無料ブログはココログ

クルマ

2021年4月29日 (木)

サーキットはお金かかるなあ

「ルーテシアRS TROPHY」トロフィーって名前からしてサーキットも走れるように作ってるんですけど、

なにか?ってほど足回りは固く、パワー、トルクも通常より高い。

買い物からサーキットまで!言葉通り準備はブレーキフルードのグレードをあげるくらい。

この車を選んだおかげで、お金をかけずにサーキットごっこできる!なんて喜んでいたのに…。

Img_0914

サーキット使い用に17インチ赤ホイを買い、12月に入れたFタイヤはわずか3ヶ月半で交換!

ブレーキジャダーが酷くなり、先日リジカラ入れてもらったお店に相談して、

Fディスクローター、パッド交換。

23183978a1b3d4c9e70481f068576bc232519bb9

そもそもブレーキパッドは消耗品との認識はあったけど、ディスクローターは交換するものなの?

高速走行では当たり前?のことらしい。タイヤだって最低、車検間は持つよね。

当初、ローターはスリットとか入ったカッコいいのも考えたけど、純正よりも安い普通のタイプを

チョイス、パッドは有名なENDLESS MX72PLUS,へっぽこオヤジは、タッチが変わると混乱するので

扱いやすいものに。

Cimg7497 Cimg7500

タイヤは前と同じVITOUR TEMPESTA ただ今度はよりハイグリップなV-01R(トレッドウェア140)

しかもルノー界隈で有名な深谷あたりで流行り出したフロント235を装着!

先日筑波2000でNEWブレーキ、タイヤデビューしてきた。

1セッション13分✖️3本

Cimg7532 Cimg7530

約40分の走行でこの減り方!サーキット場まで来て、ホイール履き替えている人たちの気持ちがわかったよ。

こりゃ3ヶ月持たないかも?

ただグリップは最高!良すぎてリアタイヤがムズムズする始末、乗り方工夫しなきゃだなあ。

いやあ、ホント!おとなの運動会!お金かかるなあ。

2021年2月 7日 (日)

武者修行?

サーキット若葉マークの俺!

遅咲きの入門者には足りないものがある。

それは経験値!若気の至りで〇〇コーナーに突っ込んだ武勇伝、

死ぬかと思ったスピンの話、何台か乗り継いでたどり着く

タイムアップへの道。

「たくさんスピンして、怖い思いをいっぱいして…」

そんなこと言われても…。

おれ、この車壊したら、自動的にサーキット遊び終了だ!

その意識は走りにも出てくる。そう!ビビリミッターを解除できないんだよねえ!

しかし、俺も大人!カネに物を言わせて経験値を買う!(風俗みたいな発想)

ドリフト練習会と言う走行会に参加してきた。

広い敷地でスピンし放題!おまけにタイヤレンタルシステムで、

後輪だけローグリップタイヤに履き替えてズリズリできる。

Cimg7190

場所は富士スピードウェイ、ジムカーナ場。

会場では当然ながらFR車ばかり!完全にアウェー!

午前中はコーナーリング中にリアタイヤが流れ出すイメージで練習、

全然滑ってくれない、スピンてなかなか出来ないもんなのかなあ?

FR連中は楽しそうにずりずり〜。

Cimg7202_20210207170601

ん〜!もう我慢できない!

せっかく来たんだし俺もずりずりしたい〜。

午後からはサイドブレーキで滑り出しの切っ掛けを作って、

強引にスライド!

まあ、それだって上手く出来なかったけれど、アドレナリン

出まくりの大興奮。

富士スライド動画

Img_0602

今回できれば、不意に後輪滑り出しからのスライド調整まで習得したかったけれど、

難しかったなあ。

サーキット歴何年も積み上げて得る経験を1日でやろうなんて、虫が良すぎたか?

 

まあ、色々な車の挙動や、スピンを経験出来たし、

俺の浅い経験の肥やしになった事は確かだ。

これでビビリミッターセンサーの感度が緩くなってくれれば

良いんだけどなあ。

Cimg7216

 

 

2021年1月 3日 (日)

4点コンペティションハーネス!

サーキットを走ってる!って言うと、お金かかるでしょ、とか

まともに走らせるには色々強化しないとダメなんだよね、なんてよく言われる。

自分もそう思ってたし、俺には別次元の無縁な話と思ってた。

でもルーテシアRS、こいつならノーマルのままでもサーキットOKだ!

タイヤだって、減りは早いけれど日常使い&サーキット10回(多分)くらい行ける。

まあ、転かしたらパ〜だけどね。

ノーマルでも大丈夫なんだけれど、やっぱり欲しくなるのが

4点式ハーネス!身体の確実な固定、クラッシュ時の安全性、やる気スイッチ(主観)

さ〜て、どのメーカー、どの色付けようかなあ♪

ルノー本国では、「RS PERFORMANCE」と言うルノー直属のオプション、コンペティションパーツ

販売サイトがある。

その中に…ありました!RS PERFORMANCE!ってバッチリ買いてあるカッコいい4点ハーネス。

サイトは全て外国語、しかし欲しい!はもう止まれない!

めげずに翻訳して、なんとか注文できた。

それから2ヶ月、お金はとっとと吸い上げたくせに音沙汰なし、

フランス国営企業に騙されたか〜、そんなある日怪しい荷物到着。

やっと取り付けた画像。

Cimg6989 

ん〜かっこよし。

年末、走り納めに本庄サーキットに行ってきた。

Cimg7025

装着感は確かに上半身がブレずにいい感じ!

とはいえ未だへっぽこ具合は進歩しないなあ

こんな感じ。

本庄サーキット2020走り納め

もっと速く!ハードは揃った!

今年は俺自身の腕を磨かなきゃなあ…。

 

 

2020年12月13日 (日)

ハイグリップタイヤ!

ルーテシアRS純正のタイヤは「PILOT SUPER SPORT」

20201212-193729 

ルーテシアRSトロフィーにのみ奢られた高性能タイヤだ!

実はパンクさせちゃって、今は「PILOT SPORT 4」になってる。

サーキットから買い物まで!オールラウンドに使える良いタイヤだ。

このタイヤでなんの不満もなくサーキットを楽しんでいた。

タイムもじわじわ縮まって、いいぞ!この調子!

でも、やっぱり欲が出てくるよね。

そうです、サーキット走行に特化した、路面をガッチリ掴んで離さない、

ハイグリップタイヤ!更なるタイムアップの近道にはこれでしょ。

ただし、欠点もある。

グリップが良いと言うことは、早く削れていくと言うこと。

現在ルーテシアのタイヤサイズは205/40R18

タイヤの選択肢が少なく、しかもお値段高め!

サーキットでジョリジョリ削るのはもったいないなあ?

前から考えてたインチダウン構想、

お安いタイヤで沢山経験を積みたい、そんなこと考えてたら、

いつものお店から17インチの新作ホイールが発売されるアナウンス!

それ!買いま〜す。

タイヤは「VITOUR TIRE」中国のメーカー?

215/45ZR17

20201212-211714

ホイールはルーテシアRS専用carol racingオリジナル赤ホイール

Img_2892

元はWedsSport SA-25Rがベース?

後塗りではなく製造ラインで色を入れたcarolこだわりの赤ホイール!

カッコイイ!

かなり派手だけど、サーキットも走ってますアピールが素敵!

Cimg6944

早速CRR幸田サーキットイベントに行ってきた。

確かにベスト更新は叶ったが、仲間からはまだ、前のタイヤの走りだと

言われてしまった、そうか、もっと攻められるんだ!

あああ また走りにいきてー、しかし今回サーキット走行分、

トータルで約1時間走行してこの減り!

ハイグリップタイヤ、怖え〜。(財布に)

Cimg6979

『もっと速く!」計画は着々と進行中。

装備も良いけど、腕を上げる努力もしなくちゃね、

例えば軽量化のため、ダイエット?

タイヤ資金のため、酒代節約?

うんうん…え⁉ そゆこと?

Cimg6953

 

 

2020年11月29日 (日)

もしかしてだけど♪操ってんじゃ無いの?

去年初参加の埼スタ イタフラミーティング

今年はコロナの影響で中止、大規模イベント開催リスクもわかるけど、

車好きはじっとしてられないよね。

そんな訳で、反骨あふれる有志の小規模イベントが多数開催されてた。

結局今年が一番オフ会に参加してたなあ。

そんななかのひとつ、地元の河川公園での

イタフラピクニックと言うイベントに行ってきた。

当日はピクニックと言うのは名ばかりの土砂降り!

Cimg6744

Cimg6746

肌寒い会場で、埼玉県人数名と意気投合、すぐに埼玉RS友達結成!。

むかしから人見知りだったのにすごいじゃん!成長したなあ…おれ!

栃木県宇都宮で開催FMM(フリーモーターミーティング)、長男と行ってきた。

Cimg6783

ん〜、マイナー車の団結力!

Img_2837

クラシックカーからスーパーカーまで、にぎやかでたのしい。

お〜い、息子どこいった〜?

Img_2841

紅葉には少し早かったな?

この日はナリモでコソ練、ひっそりベスト更新(48.26)

自分からサーキットコースを予約して走りに来るなんて

昔の自分じゃ考えられない。

Img_2849

Img_2852

結構良い歳のおじさんが多いなあ(あっ俺もか)

ゴルフ練習場に来る感覚?

こんな趣味の世界もあるんだと再確認。

ルーテシア乗りグループの方が大洗オフ会を企画していただいた。

埼玉県人にとって海とは憧れでありコンプレックス!海をバックに愛車を並べるなんて

鼻血ぶー、

早速先日知り合った埼玉RSの方々にお声がけ!喜んでもらえると思ったけれど、

ここでもコロナに阻まれて、埼玉からは二人だけ参加、その彼の車はあの!

Cimg6851-2

フォーカスRS!350馬力だって!スゲー。

実はこの方俺ん家のご近所にお住まい!

Cimg6876

最近の集まりの中ではトップクラスの気持ち良さ、やっぱ海はいいよなあ。

俺は都会の海より断然こっち!今度一人でゆっくり来たいな、ぼけ〜っとしに。

4620693218541343483844c3582dfc2f829b9c65

Cimg6900

Cimg6901

462069321854134348319720d24589eaad1846d8

Cimg6894

ルーテシアRS乗りって、へそ曲がりのヘンタイ!なんて言われるようだけど、

みんな紳士的で良い方ばかり、うちも嫁さんが生きてたらもっと楽しかったのになあ

俺よりもこんなこと大好きだったもんね、あっそうか、

さては人見知りの俺が幸せになれる様に後ろで俺を操ってるんだな?

よし、お前の分まで楽しむから、また勇気をおくれ!一緒に楽しもうぜ!

 

2020年10月10日 (土)

もっと速く!

サーキットを走るなんて夢夢考えてなかった俺!

当初、ルーテシアを買ってその走りに驚き、4輪の楽しさを再発見した。

どんどんルーテシア が好きになり、弄りたい気持ちが膨らんで、

こんなになっちゃったよ!

Cimg6659-2

(箱根ターンパイク、どこかでみた構図でしょ)

この車のおかげで仲間も増えた!普段人見知りでチキンな俺、50過ぎて新しい友達ができるなんて

想像してなかったけど、今すごく楽しい!

Cimg6700 Cimg6690 Cimg6679

そして次のステップ?サーキット体験!楽しくて、悔しくて、楽しい!(何言ってんだ?)

今度は走りのこだわっていじってみようかな?って考えてる。

手始めはこれ!

71isx5ywnwl_ac_sl1500_

◯マゾンで買った中華製アクションカメラ。(電池×2、アタッチメント多数、5000円だぜ!)

なんだよ!車のパーツじゃないのかよ!

速くなるためには必要なのよ!このカメラを車内に設置して、走行後の反省会!

ちゃんと写るか心配だったけれど良い感じ。

アクションカメラデビューはCRRイベントでの成田モーターランド。

ここは半年前初サーキット走行の場所、

Cimg6622

さらなるタイムアップを目指して再チャレンジだ!(結果は前と変わらずでした)はあ、

Img_2766

そして前回幸田同様、動画を公開してみる。

成田モーターランド

設置はこんな感じ

Cimg6637

よく写ってるんだけど、操作がいまいち、始動は後席に回ってon、

途中でいじると不安なので、降りるまで点けっぱなし、?ドラレコと一緒じゃん!

この先も速くなるための弄りを進めていくんだ!何しろ俺を咎めるやつは誰もいないのだからね。

いずれ来たる免許返納(アト10年ほどか?)まで、運転を楽しもう!

あしたのために、弄るべし!弄るべし!

 

2020年9月24日 (木)

最近のサーキット修行?

今年の夏も暑かったけれど、意外と短かったんじゃないの?

7月の長雨の影響とか、仕事での見立て違いとかでなんだか忙しかったなあ。

結局夏のキャンプツーリングは実現しなかった。ショートツーリングも数回だけ。

なんでも世の中はキャンプブーム、しかもソロ! コロナのおかげで密にならないし

良いのかもね。

俺もここいらでベテランキャンパー(自称)のブログをビシッと書いちゃう予定だったんだけどなあ〜。

その後のサーキットは2度ほど走ってきた。

四輪の方は、主催側で日にちを指定してあるから休みやすいんだよね。

まずはFSWでやったオーバルスクールのサーキット版?筑波1000でのスクール参加!

Cimg6595

Cimg6597

いろんな車が集合。

ここのスクールって、くたくたになるまで走らせてくれるから良いんだよね。

そして今回ここのスクールに参加した最大の目玉!FJ1600の試乗会!

現在はレースのカテゴリーから外れているが、当時は現役バリバリのフォーミュラー入門マシン。

マシンのオーラがすごい!

Cimg6601

ハンドル操作はシビア、ピッチングなんて起きないよなあ、正確に操作しないと

即、スピンだそうだ。

516041

Cimg6604

幸いスピンはせず、意外と走れた?数周走って慣れてきたら楽しくなっちゃった!

ダイレクトなハンドリング、振動、風、最高のフォーミュラー体験でした。

(自分の後の人はスピン多発でちょっとゾッとした)

今回のスクールではブレーキの奥深さを知った(知っただけ)

まだまだRSを乗りこなすのは遥か先だなあ。

51616

そしてもう一つは前にCRRイベントで行った幸田サーキット。

幸田主催の走行会、ただ変わっているのはいつもとは逆走、一台ずつの練習会。

参加費千円弁当付き(弁当代じゃん)1走行ごと500円、格安で練習できるのでお得!

もっとも埼玉から4時間半かけて行かなきゃだけどね。

この日は、例のLINEグループの師匠も参加!同乗やアドバイスをもらいながら

勉強勉強!

同伴の奥様に俺の走りを撮影してもらったり、予約の屋根付きピットを使わせて頂いたり、

今回は、午後から参加で11周走った、有意義な1日だったよ。

実は今回、仕事の同僚に教えてもらいながら、動画を載せられることになった。

7年やってきて、このブログ初の動画!拙い投稿だけど、みてみて。

幸田サーキット ドラレコ

iMovie使ったらいろいろできちゃった、なんだかすごいぞ、俺?

2020年7月22日 (水)

うまくなりたい!スクール参加?

今回もくるまネタ、前に書いたサーキットイベントのその後の話。

幸田サーキットでの走行会イベント、そのリザルトは42人中36位!トップとの差は6秒近く。

ルーテシアRSがよく走るくるまだから勘違いしちゃってたけど、俺って大した事なかったじゃん!

軽く落ち込みながら帰路に着こうとしていた時、お知り合いになった方々から声をかけられた。

どうやらLINEで(タブレットで最近始めた)サーキット練習会や情報交換をするグループに誘ってくれたのだ。

メンバーは6人、その内今回の幸田では上位の方々3名、他は師匠クラス!  なんで?俺なんかが混ざっていいんすか?

後日LINEのなかで自己紹介など、情報交換している中で、師匠が?おすすめのスクールを紹介してくれた。

「ユイ レーシングスクール」どうやらルノーともつながりがあるスクールらしい。

今回は楕円コースを周回するスクール、一見つまらなそうなイメージだが、よく考えると

進入、コーナーリング、脱出が何度も、そしてすぐに反復練習でき効率的に学習できるスクールだ。

参加前にホームページの教科書という項目も読んでおくように、と言われ、目を通すと衝撃の言葉が…。

「車は直線が一番性能を発揮できる」

いままで二輪も四輪でもコーナーリングこそ華、だと思って乗っていた。コーナースピードと横Gを感じながら

スパっと決まった時の爽快感、んん!俺、乗れてる! でも半分正解で半分違うらしい。

要するに、コーナーリングとは車が得意な直線加速状態にいかに速く持っていくか?

そのためには、適切な進入、ブレーキング、ライン取り、ってなわけだ。

Cimg6511

そして当日、場所は富士スピードウェイ大駐車場特設オーバルコース。

Cimg0003

車種はポルシェ、ロードスター等、色々、

Cimg0008

Cimg6527

LINE仲間のシルバールーテシア乗りの方と一緒の参加。

502t2

オーバルコースに入って、複数台でヨーイドン!適時FM電波にて指摘の声が飛ぶ。

イーブンスロットル、トレイルブレーキ、新しい発見もありつつ、有意義なうちに終了。

実は今回、サプライズで「メガーヌ4RSトロフィーR」の試乗ができる機会をいただいた。

Cimg0006

トロフィーRといえば、2019年ドイツ ニュルブルクリンクにて量産FF車最速記録を打ち立てた、あの!トロフィーRだ。

実車は正月に息子と見に行ったオートサロンで、見ただけだ。

それが今、目の前で、しかも運転席に座れて、エンジンかけて、全開走行できるなんて、夢のよう!

俺のルーテシアで走ったオーバルコースをトロフィーRで同じように全開試乗するなんて…、誰かに自慢しちゃおっと!

だって世界限定500台、そのうち日本割当は47台なんだぜ!

Cimg6524

Cimg6523

後ろの席なんてないし!

今回スクールに入ってああ、自己流じゃダメなんだなあ、と思った。

これってバイクにも言える事なんだろうな?

ただバイクではサーキット走行はしないしスクールまではいいかな?

でももっと理論的に考えてみようかなって思う、頭でっかちにはなりたくないけど、

例えば荷重移動でのブレーキのかかり具合とか、考えると楽しいじゃん!

Cimg6530

 

2020年6月23日 (火)

2度目のサーキットチャレンジ

成田モーターランドにてのサーキット走行体験から早3ヶ月。

あの楽しさ、爽快感が忘れられなくって、またまたエントリーしちゃいました。

Cimg6404

場所は愛知県「幸田サーキット」前回の成田はコース内自分一人だけのタイムアタック形式、

でも今回の幸田はコース内を他の車と一緒に走る事になってる。

(本来サーキットってこっちが一般的なんだよな)

流石に愛知県はちと、遠いので岡崎駅前のビジネスホテルに前泊。

今回も段取りがいいのは、いつものルノー愛溢れるショップ、carolさん主催の「CRR幸田2020」という

イベント、例によって初心者のことを十分に考えてくれるサーキット走行会なのだ。

そのビジネスホテルはルノー乗り関東勢が多く宿泊し、当然夜は居酒屋で前夜祭!

当然皆さんも深酒はせず明日に備えて適時に就寝。

Cimg6409

前日もザアザア降りの雨だったけど、当日も雨、その後晴れ間も出て、路面がウエット>ドライへと変化する

良い勉強になるラッキーなコンディションだそうだ?(そんな余裕ないっす!)

Cimg6411

相変わらず朝のサーキットは緊張するなあ。

Cimg6417

告白しよう!前回の成田、びくついて走り始めて、走るたびタイムを上げ続け、まだまだいける!!

ってところで終了した。その後、思い返すたび結構いける?俺、はやいんじゃね?

そして幸田に乗り込んだ。

よっしゃ!やったるで〜!あれ?あれれ?もっとこうして、ここでこうだ!あれれれ?

井の中の蛙大海を今回知る? ハイ!思い知りました。

みんな速いなあ、同じ車に乗ってることが尚更言い訳できない。

Img_2558-2

かっこいい写真でしょ!実際は失意のピットイン。

でも、それはそれ、(自分なりに)おもいっきり走れるのはやっぱり楽しいなあ。

Img_2561

Img_2582

今回もcarolさん、楽しい企画をありがとう!

たくさんの仲間ができたし、もっと頑張んなきゃって目標もできた。

54のおっさんがまさかこの年でこんなワクワクする事に出会えるとはなあ、

偶然この車買っちゃったんだけど、人生って面白いな。

Img_2567

尚今回は全て参加した方々の写真を拝借しました。

 

 

 

 

 

2020年3月 4日 (水)

初サーキットへ

深谷にあるcarolというショップ主催のイベント、

CRR成田(CRR TRACK DAY)に行ってきた。

当然サーキットなんて初めて!ルーテシア乗ってなかったら

一生縁がなかっただろうね。

20200304-15

この大会はサーキット初心者のために敷居をさげてチャレンジしやすく

してくれる配慮を感じさせてくれる、ビビリな俺にはありがたいイベント。

上手な人の車に同乗OKだし、お遊び的な競技も。

何より小さめのコースで、完全1台ずつ出走の決まり。

(絶対煽られない)

まさにデビューするには打ってつけ。

Cimg6153

午前中は5本、午後タイムアタック

1回目、     練習

2回目、     53.71

3回目、     51.34

4回目、     50.90

5回目、     50.17

タイムアタック  49.92

どう?なんかいい感じでしょ!走るたびにタイム更新、

まあ最初はワイパーとウインカー出しまくりだったけどね。

Cimg6169

午後からは成田オリンピック開催!内容は

車庫入れと一時停止を取り入れたコースを走るタイムアタック競技。

昔から障害物競争は得意な俺、なんと8位入賞!

その上位入賞者が他の表彰と重複していたため繰り上げで3位に!

なんと!初参加で表彰台!う、うれしい!

人生初シャンパンシャワー(ノンアルコール)

サーキットって楽しい!また参加してみたいなあ。

誰かに言われた「ルノー 沼へようこそ〜」  ハマりそう。

Cimg6164