無料ブログはココログ

« モンキーいじり第2弾! | トップページ | モンキーカスタム第4弾(投稿都合) »

2020年5月 8日 (金)

stayHomeはおうちでカスタム

モンキーいじり、のんびり進めて行くつもりだったけど、stayHomeなご時世なわけで、

早くも第3弾!

今回のカスタムはリアサスペンション!

そもそもこのモンキー125、タックロールシートのおかげで、どの人のレビューでも

「乗り心地、フカフカで最高!」って言われてる。

最初は俺もそう思ったけど、長距離を走ると腰が痛くなってくる。

原因は、どこに座ったら良いのかわからないシート(ズレて前乗りになる)、そしてフニャフニャのサスペンション、

タックロールシートはこのバイクのアイデンティティ!ノーマルルックのカスタムを目指すのなら、

変更はできないね。

そこでこれ、

Cimg6363

RPM Double R MONKEY125(モンキー125) アジャスタブルリアサスペンション 333mm~343mm イエロー」

台湾製のメーカー。          あれ?外観は変えないんじゃないの?

そうなんだけど、スプリングがイエローなら良いんじゃね?

スプリングがイエローの製品は、

キタコ、RPM、オーリンズ、くらいかな?

キタコは本体が真っ黒で、ノーマルには見えない。

オーリンズはお約束の別体タンクタイプではないものも出ていて、グラグラきたが

オーリンズオーラが出過ぎ、眩しくてノーマルに見えない(オーバースペックだしね)

RPM,ノーマルとの違い  純正→RPM.

Cimg6366 Cimg6369

ね?気にならないでしょ、

でもね、乗り心地は格段にアップ!

坂を下り切った鞍部など、今まで底付きしてた箇所も難なくクリアー!

バンク中ステップあまり擦らなくなった、腰が痛くない。

これね、モンキー125!最初に変えるのはここだね!

ただ、フロントも変えたくなっちゃうなあ。

(フロント変えればシートズレ上がり問題も解消するかも?)

Cimg6371

このネット購入のサス、プリロードとリバウンドをいじれるんだけど、

リバウンド調整、片方24クリック、もう片方20クリック、???なんで?

問い合わせて、メーカからの返答「個体差の範囲で不良品ではない」そうで、そのまま使えとの事。

いい加減だなあ、端まで使わないからまあいっか(いい加減だ俺も)。

Cimg6367-2 

俺は別にこれでいいけど、これから購入する人は、

注意して数えてみてね。

 

 

 

« モンキーいじり第2弾! | トップページ | モンキーカスタム第4弾(投稿都合) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モンキーいじり第2弾! | トップページ | モンキーカスタム第4弾(投稿都合) »