無料ブログはココログ

« ドレスアップ競争? | トップページ | キッチンカウンター補修 »

2019年6月 9日 (日)

キャンプツーリング装備 今年の新人達

梅雨入りだね、軟弱ライダーの俺、雨の日はほぼ乗らない。

こんな日は新しく加わったキャンプ装備を紹介しよう!(偉そうですみません)

っと言ってもソロキャンプ装備は一通り揃って居るので、入れ替えって事で。

「コンパクト ピクニックシート」

Cimg4836

今まではケース買の缶ビールにおまけでついてきたビニールレジャーシートを使ってた。

不便はなかったのだが、かさ張るし、スペシャルな時間にはそぐわないかな?って思ってた。

シュチュエーションとしてはキャンプ地に着いて荷ほどき、地面が乾いた草地やベンチなどがあれば良いが

砂地や湿った場所の場合、ツーリングバッグが汚れてしまうことを防止するために事前に敷いておくために

使うナイスなアイテム。

他のベテランライダーのブログには書いてない「あったら良いな、な装備!」

到着、出発前の荷物の仮置きに使用する。

サイズは110×70㎝、大きすぎないサイズ。

シートの端に収納袋が縫い付けてあるから無くさない。

収納後はなんと7×5㎝。

キャンプ地で雨天時の傘代わり(強引)。

テント前室にて使用、(荷物下に敷く、ブーツ、食器への虫侵入予防、)

その他アイデア次第?

Cimg4837

弱点は薄いポリエステル製のため、

荷物を置いておかないと、風で飛んでいっちゃう事。

そしてもう一品!

「折りたたみ座布団」

これも基本の装備一覧には載らない「あったら良いな的な装備品」

これに関しては「なくても良いな」な、声も聞こえてきそうだけど、

一気に行きます!

いままでは、100均のこれ!

Cimg4970

を、使っていたけど、新しく入れ替えたのはこれだ!

Cimg4971

サイズは若干大きくなるが、これがいいのだ!

入れ替えの決め手は、水が沁みない事。

雨上がりのベンチや汚れた岩に腰掛ける時便利(日帰りツーリング時も)。

サイズは39×27㎝。

テント内のあぐら調理時にけつが痛くない。

就寝時枕の下地。

バイクではないが、雪山で腰掛け休憩時濡れない。

オレンジ。

Cimg4972

欠点、

前のよりもっと、安っぽい。

2つ買ったけれど、母親に一つ取られた。

(ケツの肉がないので風呂浴槽内に敷くと楽らしい)

以上が今回投入した新人紹介?

ひとけのないこのブログだけど、だれかの役に立つかもなら

そのうち俺のキャンプツーリング装備も一覧にして見ようかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« ドレスアップ競争? | トップページ | キッチンカウンター補修 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドレスアップ競争? | トップページ | キッチンカウンター補修 »