無料ブログはココログ

« 久しぶりの山歩き | トップページ | 時計を持つ!? »

2019年2月 9日 (土)

没イチという言葉に思った。

先日、ネットニュースで「没イチ」の記事が目に止まった。

それによると、連れ合いと死別して、独身にもどってしまった人達のことを
指す造語らしい。
そうか!俺も没イチ!面白い言葉だなあって思っていたら、
下の方の関連記事に、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの記事が載っていた。
どうやら、海老蔵さんは、この言葉が大嫌い!「最低の言葉だ!」
と、考えているそうだ。
まだ記憶に新しい奥様、小林麻央さんとの死別、
確かに自分も嫁が死んでから2〜3年にそんな言葉を知ったら
不謹慎で軽薄な思いやりのない言葉だ!と、怒っていたかもしれない。
いま、自分は嫁さんなくして6年目、何年経っても悲しい別れの記憶だけど、
立ち止まってはいられない。
当時、しばらくは何もかもがつまらなく感じ、惰性で生活していた気がする。
幸い嫁さんの病気が発覚する数ヶ月前に偶然始めたこのブログのおかげで
助けられたかな?。(誰か読んでくれてるかも?頑張ろって)
いつも前向きだった嫁さんの真似して、俺も残された人生、やり残しの
無いように生きなきゃね!
そこで没イチの話、現在の自分の心境で、没イチって言葉、
なんとなくストンっと胸に落ちた気がした。
文章力の関係でうまくは書けないけど、「夫や父親の枠からの解放宣言」
みたいな感じか?(俺の事例限定)子供達も片付いたし(就職)、
ああ、俺ひとり(没イチ)なんだ、って。
昔嫁さんと「子供の手が離れたら、旅行に行きまくろうね」
なんて話してたけど… おまえ、いないじゃん!…
仕方ないから俺だけで面白いことしちゃおっと。
「バツイチ」、便利な言葉だ!「私離婚してます」なんて言うと、
原因は暴力か?金か?異性関係か?なんて想像しちゃうけど、
「実は俺、バツイチなんすよ!」って言われると、
そうなんだ〜、ってなる。(気がする)
「没イチ」も、「実は妻は○年前になくなったんですよ」だと、
場の空気が微妙になったりするかもだけど、
「俺、没イチなんですよ」だと少しはマシかも?
海老蔵さんも現実を咀嚼できる日が来るといいなあと、
勝手に願ってます。(偉そうですみません)
ここまで書いてなんだけど、
俺の結論は、面白い言葉だけど、自分も積極的には使わないだろうな。
そんな話を同僚に話したら(30代、既婚)
「その人のキャラじゃないすかね?」  一蹴!

« 久しぶりの山歩き | トップページ | 時計を持つ!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの山歩き | トップページ | 時計を持つ!? »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30