無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月24日 (日)

時計を持つ!?

大人の条件ってなんだろう?

まあ、法律的には二十歳=成人でOK、なんだろうけど。
俺が思う立派な大人の条件とは、
*約束を守る。
*物事に責任を持つ
*感情をコントロール出来、人に気遣いができる。
*金銭、精神的に自立している。
他にもあるだろうけど、パッと思いつくのはこんなところかな?
う〜ん世の中、大人って少ないかも。
そうそう、時間を守る!ってのも大事だよね。
実は俺、53年間「ちゃんとした(後述)時計」を持った事が無い。
別に時間にルーズなわけじゃないし、「俺は時間に縛られたくないんだ」
なんてカッコつける気もない。
持たなかった理由はと言うと、
人に聞くのは苦じゃないし、意外と周りを見渡すと時計ってあるもんで、不自由しなかった気がする。
でも一番の理由は、腕時計が苦手だから…。
ブレスレット、ネックレス、指輪、ピチピチタイツ、そして腕時計、なんかこう…
縛られているみたいで落ち着かないんだよね(縛られるのは時間じゃなかった)。
それでも一応、時計は持ってたよ。
カヌー競技をやっていた頃、タイム計測のための腕時計。
「CASIO SKX-1300」(電地なし)
Cimg4383
カウントダウン機能ストップウォッチ付き腕時計。
元々スキー用時計らしいけど、カヌーではパドルを握ってのスタートなので
スイッチを押して3秒後に(よくあるスタート前アラーム付き)計測開始する
便利な時計だった。
でもこれはカヌー乗ってる時だけ!
腕時計はもうひとつ持ってる。
24〜5年前、親父がパチンコの景品で取ってきて、「やるよ!」
って言ってもらった腕時計。
「CASIO プロトレックPRT-40FGJ」(電池なし)
Cimg4385
ごっつい見栄えでかっこよかったけど、山専門で使ってた。
方位、高度、気圧、温度を計測できる優れもの(使いこなせなかった)
登山用装備の一つとして、使ってた感じ。
今時の人たちは、ケータイに時計がついてるし、
スマートウォッチなんてものまで出来始めてる。
そのうち普通の腕時計をする人がいなくなっちゃったりして!
へそ曲がりの俺は、「みんな使わなくなったら腕時計してみるかな」
なんて考えてたら、      気づいちゃった!
腕につけるのが嫌なら、懐中時計なんてどうなの?
すでに忘れられてる感がある?懐中時計、曲がったヘソが疼いてきた〜。
50過ぎまでなんで思いつかなかったんだろう、
昔はアーミーナイフとか紐つけてポケットに入れてたのに(健全用途)
調べてみると、案外安いのね、持ちつけてないし、失くしちゃかも
だから、2000円くらいのを買おうかと思っていたら、
いいもの見つけた!懐中時計では唯一!ソーラー充電、電波時計
(今までないんだ?)
見やすいアラビア数字、日付もついてる。
「シチズン REGUNO KL7-914-11」
Cimg4387
53歳にして初のマイウォッチ!これで俺も大人の仲間いりだ!
Cimg4390
なんだろう?この感覚、時計を持つとウキウキしてくる。
実際の使用感は、今時期の自転車通勤で袖をずらして
腕時計の時間確認だと風が入ってきて寒いけれど懐中時計なら、
ポケットからサッと出して確認できる。ん〜スマート!
鎖がついてるから落とさないしね。
一般的にリューズは12時についてるイメージだったから、
心配だったけど、3時位置も便利かも?
ポケットの時計を直接取らずに鎖を手繰っていくと丁度見やすい位置で
手の中に来る。イイね!
Cimg4388
本来懐中時計って、スーツとか着てる紳士?が持ってるイメージ、
Gパンに付けてたらおかしいのかなあ?(気にしないけど)
すでに、今頃懐中時計って時点で変わってるひとかな?
俺的には所有欲を満たしてくれる小物に出会えて大満足!
オヤジ狩りにあった時には武器にもなるしね?

2019年2月 9日 (土)

没イチという言葉に思った。

先日、ネットニュースで「没イチ」の記事が目に止まった。

それによると、連れ合いと死別して、独身にもどってしまった人達のことを
指す造語らしい。
そうか!俺も没イチ!面白い言葉だなあって思っていたら、
下の方の関連記事に、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの記事が載っていた。
どうやら、海老蔵さんは、この言葉が大嫌い!「最低の言葉だ!」
と、考えているそうだ。
まだ記憶に新しい奥様、小林麻央さんとの死別、
確かに自分も嫁が死んでから2〜3年にそんな言葉を知ったら
不謹慎で軽薄な思いやりのない言葉だ!と、怒っていたかもしれない。
いま、自分は嫁さんなくして6年目、何年経っても悲しい別れの記憶だけど、
立ち止まってはいられない。
当時、しばらくは何もかもがつまらなく感じ、惰性で生活していた気がする。
幸い嫁さんの病気が発覚する数ヶ月前に偶然始めたこのブログのおかげで
助けられたかな?。(誰か読んでくれてるかも?頑張ろって)
いつも前向きだった嫁さんの真似して、俺も残された人生、やり残しの
無いように生きなきゃね!
そこで没イチの話、現在の自分の心境で、没イチって言葉、
なんとなくストンっと胸に落ちた気がした。
文章力の関係でうまくは書けないけど、「夫や父親の枠からの解放宣言」
みたいな感じか?(俺の事例限定)子供達も片付いたし(就職)、
ああ、俺ひとり(没イチ)なんだ、って。
昔嫁さんと「子供の手が離れたら、旅行に行きまくろうね」
なんて話してたけど… おまえ、いないじゃん!…
仕方ないから俺だけで面白いことしちゃおっと。
「バツイチ」、便利な言葉だ!「私離婚してます」なんて言うと、
原因は暴力か?金か?異性関係か?なんて想像しちゃうけど、
「実は俺、バツイチなんすよ!」って言われると、
そうなんだ〜、ってなる。(気がする)
「没イチ」も、「実は妻は○年前になくなったんですよ」だと、
場の空気が微妙になったりするかもだけど、
「俺、没イチなんですよ」だと少しはマシかも?
海老蔵さんも現実を咀嚼できる日が来るといいなあと、
勝手に願ってます。(偉そうですみません)
ここまで書いてなんだけど、
俺の結論は、面白い言葉だけど、自分も積極的には使わないだろうな。
そんな話を同僚に話したら(30代、既婚)
「その人のキャラじゃないすかね?」  一蹴!

2019年2月 3日 (日)

久しぶりの山歩き

一応、山歩きも趣味なんですけど…、

最近あまり出かけてなかった気が。
多分理由は「お気に入りすぎる車を買っちゃった事!」
電車が苦手の俺にとって、マイカー登山はマスト!
いつもは登山口周辺の林道広地に駐車放置するスタイルなんだけど、
ルーテシアが心配で、できなくなっちゃったよ!
そんなわけで今回は、「奥武蔵さわらびの湯」駐車場に停めて「棒ノ折山」
に行ってきた。
Cimg4262
昨日の天気予報では「明日はポカポカ陽気でしょう」なんて言ってたから
朝から快晴!
有間ダムを渡って、登山口までウォームアップ。
Cimg4267
Cimg4270
ここのルートのお楽しみは切り立ったゴルジュ帯を抜けて歩く
沢筋の道、どの季節に来てもおすすめの(増水してると危険か?)ルート。
Cimg4284
Cimg4289
Cimg4295
一度林道に出て、沢道とお別れ。
ここからは軽アイゼン着用。
Cimg4299
Cimg4302
尾根筋は日も差してきて気持ちのいい道、ただ最後は階段状の急登。つらいっす。
Cimg4314_2
実は最近、膝が痛い。
若い頃右足の「前十字靱帯部分断裂」ってのをやってる。
当時の記憶ではおそらく断裂してるから、もう走るのはムリ!
とか言われてて(その時代は再建手術とかはまだ無かった?)
落ち込んでいたが、内視鏡で見てみたら、3分の1程しか断裂してなかった
みたいで、周りの筋肉で補強してあげれば大丈夫って言われて、筋トレ頑張ってた。
(今でも長距離を走ることや、平泳ぎはできない)
はあ〜、やっぱり筋力落ちてきたからだよなあ、
えっ?原因?そりゃあアスリートの体は精密機械!競技者は怪我との戦い
でもあるし…、     よっぱらって…、   これ以上は聞かないで。
でも、がんばったご褒美!ど〜ん! 棒ノ折山頂。
Cimg4321
Cimg4327
特等席で昼食、今日のメニューはペペロンチーノ&コーンスープ
パスタの茹で汁でコーンスープ。コーヒーは保温ポットで持参。
Cimg4328 Cimg4329_2
下山ルートは根っこだらけの樹林帯の道、途中林道を超えて…って、ありゃ!
昔、「MTX200RⅡ」乗ってた頃よく走った砂利道が、舗装されちゃってる、
Cimg4331
こんな場所くらい砂利道残しておいてよ!
最後は赤い橋を渡るとゴール、待たせたな!相棒!
Cimg4333
Cimg4335
シメは「さわらびの湯」でふやけてくる計画。
う〜ん 充、実、感、!
Cimg4341
明日は春一番で、強風の予報、花粉が飛び出したら山歩きも
また、おやすみかな?

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31