無料ブログはココログ

« KTM POWER PARTSの誘惑 | トップページ | こんなの使ってました(買っちゃいました)ランタン編 »

2016年6月21日 (火)

やっぱ、キャンプツーリングっていいよなあ〜!

今年初のキャンプツーリング。

前日まで迷っていたけど、予報は「梅雨の中休み」との事、よし!チャンスだ、
でかけちゃお。
この冬の時期は、宿泊りのらくちんツーリングで腑抜けていた。
少し雨っぽいようだったら
どこかの旅館に転がり込むかな?なんて考えてた俺に喝!
とりあえず目的地は長野県安曇野に決定。当然テント泊(なにがあっても)。
子供達の弁当を作って8時発。前日の雨も夜中に上がり、
関越道のコンディションはドライ。
俺ってハレオトコ?
気まぐれで旧碓氷峠から行きたくなり、松井田妙義で下りる。
碓氷峠は自転車でよく通ったなあ当時は交通量もあったけど、
車から応援してくれてがんばれた。カーブのたびに番号が振ってあって
100まであと少しだ!と、思ったら
確か倍近い数字まであってガックリした思い出がある。Cimg1387
Cimg1388_2
碓氷湖にて小休止。なんだかんだで今日は快晴、暑いくらいの陽気になった。
金曜日の昼前とはいえ天下の碓氷峠も寂れたもんだなあ、
碓氷湖から碓氷峠まで自転車3台、CB1300SF1台抜いただけ、
Cimg1393
気持ちよくワインディングを楽しみ軽井沢へ、また高速に乗るのもなんなんで
R254で三才山トンネルから松本入り。
今回の旅は「安曇野でまったり」が目的。
家族でよく訪れた場所、嫁さんと「子供が手が離れたら安曇野で暮らしたいね」
なんて、話してた。古民家やログハウスの雑誌もよく読んだなあ。
そういえば、前日までの現場、千葉の養老渓谷付近にある某有名人の
別荘(ログハウス)の仕事。バーベキュー棟、ガレージ、ログ内部をみて
ワクワクしたけど、ひとりぼっちの俺にはもう関係無いかな?
Cimg1395
Cimg1410
常念岳を仰ぎ、カエルの声に囲まれて一緒に暮らしたかったよ、嫁さん。
少し早いけど、今日のねぐらの下見、場所は「馬羅尾高原キャンプ場」
行き止まりの道を進んだ林間サイト、手前にはグランドもある
沢音が心地よい山岳地のふもと特有の雰囲気を持った(主観)キャンプ場。
花崗岩?の白く明るい清流、水苔ひとつ無い岩がこの沢の怖さを感じる。
Cimg1457
Cimg1421
トイレ棟には「大雨が降った時にはすぐ避難してください」って書いてある。
それと、今流行りのこれも、
Cimg1424
その他用水路や、水遊びに最適な池、(俺なら真夏でも10秒で飛び出すだろう)
Cimg1422
Cimg1423
ちゃんと紙もある水洗トイレ。
Cimg1425
料金は協力金200円をポストへ。
Cimg1427
☆」
ねぐらは決まったので、温泉と買い出しへ行こう!
お風呂は4〜5キロ国道方面に下った「すずむし荘 へ、
泉質はラドン温泉、入り口ではおばあちゃんたちが井戸端会議中。
Cimg1430
買い出しは線路向こうのSEIYU、う〜っ早く飲みたいよお。
ささっと設営、いつもながら、キャンプ場貸切。
Cimg1439
Cimg1441
ビールは長野限定「一番搾り 信州づくり」う〜ん信州満喫〜っ!
Cimg1433
焼いたつまみを突きつつ心地よく酔いがまわった頃、何気なく缶を見ると、
なんじゃこりゃ!名古屋満喫じゃんか💢
Cimg1446
昨夜は久しぶりの野宿を楽しんで大満足。朝まで熟睡しちゃった。
おはよう!相棒。
Cimg1453
よく見ると、堰堤の上に猿たちが20頭くらい遊んでる、食べ残し、ゴミはテントの中に入れたほうがよさそうだ。
Cimg1463
Cimg1468
昨日は午後から雲が出てきちゃったけど、
今朝は常念もよく見える。きんもちいいなあ〜。
Cimg1476
Cimg1478
Cimg1482
県道306号線を安曇野から大町へ向かう、この快走路「俺の好きな道」ランクイン決定!
THE 信州!って感じ。
大町にて、
Cimg1485
Cimg1506
Cimg1487
Cimg1502
昔嫁さんと行った「大町 酒の博物館」休館中だった。
近くのタクシードライバーに聞いたら去年位から閉めてる、
再開予定は未定だそうだ、さみいしいなあ。Cimg1505
木崎湖?中綱湖?青木湖?写真どれだか忘れた。
Cimg1507
Cimg1510
R406を長野方面へ向かう。
さよなら北アルプス、また会おう!
Cimg1527
Cimg1523
途中、「奥裾花自然園」の看板、行かねばなるまい!
どうやらここは、水芭蕉の群落が有名らしく、この時期、道すがら誰にも会わない。
Cimg1530
途中には「奥裾花渓谷」がある、この渓谷は水の流れを見るのではなく
目の前に迫る岩壁が見所。この圧倒的な景色は一見の価値ありだよ。
ワインディングもたっぷり味わえるしね。
Cimg1531
Cimg1534
Cimg1538
う〜ん、写真じゃあ伝わらんなあ。
肝心の「奥裾花自然園」は、駐車場からシャトルバスで5分、(シーズン)
「散策、2時間コースから」即!断念。
Cimg1536
シーズンオフ!
Cimg1537
自然が作り出したアート、(削ったのは人間だから微妙だなあ)
Cimg1535
さてと、今日はそろそろ早く帰ろ!じつは出かける前、去年就職した長男が
「週末は父の日だから、俺が焼肉おごるからビール飲んでね(最近免許取った)
  気をつけて行ってらっしゃい」
珍しく嬉しいこと言ってくれるじゃあないの!
ん?これってよく言う「死亡フラグか?」いやいや、絶対帰り着くぞ!
勝手に遊びに出かけちゃうバカ親父。無事に帰るのも俺の責任なんだと実感。
焼肉を食べた帰り道、ガチガチにハンドルを握った長男に、次男が言った。
  「家に着くまでが焼肉だ!」  なにそれ。

« KTM POWER PARTSの誘惑 | トップページ | こんなの使ってました(買っちゃいました)ランタン編 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KTM POWER PARTSの誘惑 | トップページ | こんなの使ってました(買っちゃいました)ランタン編 »