無料ブログはココログ

« 今更の高尾山 | トップページ | KTM POWER PARTSの誘惑 »

2016年5月29日 (日)

日本人の良心?

先週、陣馬山〜高尾山ハイキングに出かけた際、10年来愛用してきた

NIKEのキャップを失くしてしまった。
P1050367 ←これ!
毎年顔面の面積が増え続け、残念な老け顔の俺を一発で若返らせる
魔法のアイテム。
おそらく、なくした場所は最初のピーク、陣馬山山頂のベンチ。
途中で気づき引き返そうとも思ったけど、(結構進んじゃったし)その時は「まあいっか」と、
あきらめた。しかし、家に帰ってよく考えると、色々な思い出がよみがえり
後悔が強くなってきた。
幸い陣馬山山頂には茶屋が3軒もあり、どこかの茶屋に届けてくれてるかもしれない。
山を愛する者に悪い人がいるはずがない!日本人の良心を信じよう!
ちょうど陣馬山の近くを、和田峠が通ってる(車道)ここからなら20分で
陣馬山山頂まで行けるようだ。
ネットで調べると茶屋は土、日、祝日しかやってないらしいので、一週間後の
日曜日に救出作戦をすることに決めた。果たして俺の帽子は?
作戦には一応リュックを入れていけるように「スカイウェイブ」を選択、
久しぶりなのでバッテリーが生きているか確認して明日の出動を待つ。
Cimg1360
だが、出発直前に事件が!エンジンかかんないっすよ!おっかしいなあ?
仕方ないので車からジャンプ、ただ、前書いた記事 でコネクターで充電できるように
なってるから、これに
64_2
これをつないで、
65_2
ブースターケーブルの洗濯バサミと⬆️をつないでジャンプしようとしたんだけど
(説明、わかるかなあ)
もくもく煙が出てきて、コードが溶けちゃったよ。
Cimg1357
Cimg1361
要はどちらのコネクターもバッテリー接続用だからそれ同士を合わせると
プラス、マイナスが逆になっちゃうんだなあ。
おかげで大事にしていた嫁さんのスカイウェイブ焦げちゃった!
Cimg1358
ごめん、とほほ。
結局エース登板、SM-Tで出動。今回はツーリングではなく救出なので、
サクッと和田峠に到着から、
Cimg1327
和田峠にも茶屋があり、ここからの登山者のために有料駐車場がある。
バイクも例外ではなく1日500円也、いたずら防止を考えたら仕方ないかもなあ。
茶店の裏手が登り口、いきなり現れる急な階段にめまいが‥。Cimg1329
その隣にはコースタイム、プラス10分のなだらかな道がある、
迷わずこちらを選択。
Cimg1330
Cimg1333_2
陣馬山に着き、聞き込みを開始、残念ながら帽子の届け出はなかった。
ここまで頑張って無かったんだから、スパッとあきらめよう!
どの茶屋の店主も親切で、本当に暖かい人柄が想像できる。
ああ、やっぱり山好きに悪い人はいないなあ。
山頂茶屋の一つ「信玄茶屋」でホットコーヒーを飲みながら
ボケ〜とする。
Cimg1340
Cimg1343
コーヒーを飲んでいると店主が話しかけてきた。
「どんなに忙しくても一杯ずつ淹れてるんですよ」どうりで美味いわけだ!
バイクの朝ツーリング、ここのコーヒーを目指すのもいいかもね、
バイク乗りも少しは歩かなきゃだぜ!
軽くて(短時間)重い(急坂)和田峠からの陣馬山、良いとこだよ。
Cimg1345
Cimg1346
さて、結局帽子は見つからなかったけど、「日本人の良心」は、どう見るか?
そもそも俺が帽子を落とした時点で山にゴミが落ちたことになり、
それを見捨てた俺はゴミを投棄したわけで、拾った人は、山をきれいにしたんだよな。
結論!人のことより俺自身の良心を磨かねばいかん、つう事でどうでしょうか。

« 今更の高尾山 | トップページ | KTM POWER PARTSの誘惑 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今更の高尾山 | トップページ | KTM POWER PARTSの誘惑 »