無料ブログはココログ

« 新緑の西上州ツーリング | トップページ | 今更の高尾山 »

2016年5月16日 (月)

自転車も進化してるなあ

KTMのMTB、投げ売りしてたと思ったらやっぱり日本撤退みたいだなあ。

バイク屋さんで売れば、俺みたいなオレンジ中毒患者にたくさん売れたんじゃないか?
まあ、すでに手に入れちゃった俺には関係ないけど。
予期せずしてリターンサイクラー?を、果たした俺。
35年前から復活して今、浦島太郎状態。
まず一番驚いたのは「スルーアクスル」と言う機構、今までタイヤを取り付けるとき
クイックレリーズで固定してたけど、スルーアクスル用のフロントホークは
切り欠きが無い!
Cimg1222
心棒を横から串刺しに入れ込む方式。
フムフム、これなら剛性も高まるだろうなあ。
Cimg1223
ただ、なんの説明も書いてないから扱いには苦労した。
心棒をフォークに入れ込むと固定用にパッと広がる部品が付いている、
この部品が棒を抜くとき邪魔をする。
するっと引き出せるときもあれば、ひっかかって取れないときもある。
ダメじゃん!こんなの使えないよ!
Cimg1224
Cimg1225
イラついて数日放置していたが、何気なくいじっていたら
解決しちゃった!
Cimg1226
アッ! ミギニヒネレバイインダ‥最先端の機構をつかまえて「こんなの使えない!」
なんて、馬鹿な俺。
スルーアクスルの最大のメリット、それはディスクブレーキの当たり調節が要らない事。
前から持ってる小径車は一度ホイルを外すと「シャリ〜ン、シャリ〜ン」と、ディスクの微調整が厄介だった。
でもスルーアクスルなら一発調整!将来ディスク車には標準装備になるんだろうなあ。
ただ、このスタンドは使えないなあ
71clspvba8l_sl1500_
これだもん
Cimg1244_2
その他にもなるほど!びっくり!な、パーツがたくさん。
例えばこれ、
Cimg1237
Cimg1240
前後サスペンションの動きを止めてしまうスイッチ。
たしかに上り坂とか、サスペンションがうるさい時あるもんな。
どう作用するのか?わかりづらい可動部。
Cimg1241
なぜか向こうが見えてるクランク中心部、
Cimg1242
ここからは俺仕様の話、
まず、フロントとリアにDカン付けて、
Cimg1216
Cimg1215
ベルトをつけて、
Cimg1218
こんな風に担ぐ
Cimg1220
このMTBはフレームの中に肩が入らないから担げなかったけど、
ひとまず解決。
車載用に製作したキャリアサポート
Cimg1213
これにTERZOの車内積載用キャリアを取り付け、Cimg1214
おっと待った!その前にさっきのスルーアクスルのせいで余計なパーツを買うはめに
Cimg1227
クイックハブからスルーアクスル用に変換するためのパーツ(高いよ)
そして車内に…
Cimg1228
Cimg1229
Cimg1230
こんな感じに収納、ちなみに車内の固定はベルト等は一切使わず、偶然にも
ハンドルがリアハッチのくぼみにぴったりはまって完全固定。
Cimg1235
ここまでいろいろと書いたけど、リターンを果たして一番変わったなあ〜と、
思う事は(体力、体型は除く)
ヘルメットをかぶる事かな?
バイクでかぶって、現場でかぶって、自転車でもかあ⤵︎
群れるのが嫌いな俺だけど、安全のためには蒸れムレやむなし、か。

« 新緑の西上州ツーリング | トップページ | 今更の高尾山 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の西上州ツーリング | トップページ | 今更の高尾山 »