無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

日本人の良心?

先週、陣馬山〜高尾山ハイキングに出かけた際、10年来愛用してきた

NIKEのキャップを失くしてしまった。
P1050367 ←これ!
毎年顔面の面積が増え続け、残念な老け顔の俺を一発で若返らせる
魔法のアイテム。
おそらく、なくした場所は最初のピーク、陣馬山山頂のベンチ。
途中で気づき引き返そうとも思ったけど、(結構進んじゃったし)その時は「まあいっか」と、
あきらめた。しかし、家に帰ってよく考えると、色々な思い出がよみがえり
後悔が強くなってきた。
幸い陣馬山山頂には茶屋が3軒もあり、どこかの茶屋に届けてくれてるかもしれない。
山を愛する者に悪い人がいるはずがない!日本人の良心を信じよう!
ちょうど陣馬山の近くを、和田峠が通ってる(車道)ここからなら20分で
陣馬山山頂まで行けるようだ。
ネットで調べると茶屋は土、日、祝日しかやってないらしいので、一週間後の
日曜日に救出作戦をすることに決めた。果たして俺の帽子は?
作戦には一応リュックを入れていけるように「スカイウェイブ」を選択、
久しぶりなのでバッテリーが生きているか確認して明日の出動を待つ。
Cimg1360
だが、出発直前に事件が!エンジンかかんないっすよ!おっかしいなあ?
仕方ないので車からジャンプ、ただ、前書いた記事 でコネクターで充電できるように
なってるから、これに
64_2
これをつないで、
65_2
ブースターケーブルの洗濯バサミと⬆️をつないでジャンプしようとしたんだけど
(説明、わかるかなあ)
もくもく煙が出てきて、コードが溶けちゃったよ。
Cimg1357
Cimg1361
要はどちらのコネクターもバッテリー接続用だからそれ同士を合わせると
プラス、マイナスが逆になっちゃうんだなあ。
おかげで大事にしていた嫁さんのスカイウェイブ焦げちゃった!
Cimg1358
ごめん、とほほ。
結局エース登板、SM-Tで出動。今回はツーリングではなく救出なので、
サクッと和田峠に到着から、
Cimg1327
和田峠にも茶屋があり、ここからの登山者のために有料駐車場がある。
バイクも例外ではなく1日500円也、いたずら防止を考えたら仕方ないかもなあ。
茶店の裏手が登り口、いきなり現れる急な階段にめまいが‥。Cimg1329
その隣にはコースタイム、プラス10分のなだらかな道がある、
迷わずこちらを選択。
Cimg1330
Cimg1333_2
陣馬山に着き、聞き込みを開始、残念ながら帽子の届け出はなかった。
ここまで頑張って無かったんだから、スパッとあきらめよう!
どの茶屋の店主も親切で、本当に暖かい人柄が想像できる。
ああ、やっぱり山好きに悪い人はいないなあ。
山頂茶屋の一つ「信玄茶屋」でホットコーヒーを飲みながら
ボケ〜とする。
Cimg1340
Cimg1343
コーヒーを飲んでいると店主が話しかけてきた。
「どんなに忙しくても一杯ずつ淹れてるんですよ」どうりで美味いわけだ!
バイクの朝ツーリング、ここのコーヒーを目指すのもいいかもね、
バイク乗りも少しは歩かなきゃだぜ!
軽くて(短時間)重い(急坂)和田峠からの陣馬山、良いとこだよ。
Cimg1345
Cimg1346
さて、結局帽子は見つからなかったけど、「日本人の良心」は、どう見るか?
そもそも俺が帽子を落とした時点で山にゴミが落ちたことになり、
それを見捨てた俺はゴミを投棄したわけで、拾った人は、山をきれいにしたんだよな。
結論!人のことより俺自身の良心を磨かねばいかん、つう事でどうでしょうか。

2016年5月26日 (木)

今更の高尾山

根暗な俺は人の少ない静かな山が好き。

先日、俺の妹から高尾山に行かない?と、誘われた。けっ!今更かよ、
話を聞くと、奥高尾の縦走が一人じゃ心細いから連れてけ!との事。
 「縦走!」それは山歩きする者にとって憧れの響き!
バイク乗りにとっては「夏の北海道」みたいな感じ。
そんなわけで、口車に乗せられ、「陣馬山〜高尾山」の縦走?ハイキング
に出発した。
高尾駅からバスで「陣馬高原下バス停」(終点)で降り、ハイキングスタート!
Cimg1251
杉の樹林帯をひたすら歩く、谷筋から上がってくる風が気持ちいい。
Cimg1261
Cimg1258
頂上までもう少し。Cimg1263
Cimg1265 Cimg1277
陣馬山山頂には有名な?白馬の像が立ってる。
ド〜ン!
Cimg1281
360度のパノラマ、雲ひとつ無い青空だけど連日の晴天で遠くは霞んでる。
お楽しみの富士山は、いまひとつだった。
Cimg1284
山頂には茶屋が三つもある。ビール飲んだら美味かろうなあ。
いやいや!まだ始まったばかり、今はぐっと我慢っすね。
さあここから縦走路、広く明るい登山道は観光地の散策路と間違えるほどの
快適な道、でも最近は(ここ自転車で走ったら楽しいだろうなあ)と考えてしまう。
Cimg1292
明王峠に到着、ここの茶屋も趣があっていい感じ、
Cimg1298
ここでも飲んだら美味かろうなあ、だめ?はい。
そもそもこのコース誘惑多すぎ!いつもの俺の山歩きとは別物だ!
でも、こんなのもわるくないなあ。
並んでおしゃべりしながら歩ける登山道、トレランの人もマナーが良い、
要所要所にある茶店、トイレもある、まさに入門者にはもってこいのコースだ。
Cimg1295_2
気持ちの良い尾根道を進んでいくと景信山に到着、
Cimg1304Cimg1305_2
少し早いが昼飯のおにぎりをパクつく、
ついにここの茶屋で我慢できずに
ビールを買う、山の上なのによく冷えてる。うどん、おでん、天ぷら等何でもある。
(平日は休みの茶屋が多いみたい)休日ならば手ぶらで歩けるなあ?
俺だったら怖くて無理だけど。
Cimg1308
Cimg1306_2
次のピーク、城山にも立派な茶屋が待ち構えてる。
Cimg1311
Cimg1315
Cimg1316
いやあ、本当にこのコース、太るわ。
かき氷、「小」を頼んだのにこれだもん、しかもシロップかけ放題。
Cimg1317
快適すぎる山行に面食らっちゃうけど、純粋にハイキングを楽しみたいなら
小仏峠から下山したほうが良いような気がするなあ。
城山から高尾山までの道は気のせいか?普段使いのリュックにスニーカーっていう
格好の人が多いみたい、別に迷惑してないんだけど、気持ちが落ちるんだよなあ。
すでに登山道じゃなくなって、遊歩道になってるし。
Cimg1318
Cimg1319
高尾山から麓まではハイカーの格好がバカらしい気がしてくる。
つまらないんじゃなくて、観光地として遊びに来るなら楽しいんだろうな。
まあ、俺が高尾山に来なかった理由がこれなんだけどね。
Cimg1321
ただ、収穫もあった。
やっぱり人気コースにはそれなりの魅力があって、振り返ってみると、
敬遠していた高尾山、今更だけど楽しかったよ、
食わず嫌いは勿体ないんだね。 妹!good job。
Cimg1324

2016年5月16日 (月)

自転車も進化してるなあ

KTMのMTB、投げ売りしてたと思ったらやっぱり日本撤退みたいだなあ。

バイク屋さんで売れば、俺みたいなオレンジ中毒患者にたくさん売れたんじゃないか?
まあ、すでに手に入れちゃった俺には関係ないけど。
予期せずしてリターンサイクラー?を、果たした俺。
35年前から復活して今、浦島太郎状態。
まず一番驚いたのは「スルーアクスル」と言う機構、今までタイヤを取り付けるとき
クイックレリーズで固定してたけど、スルーアクスル用のフロントホークは
切り欠きが無い!
Cimg1222
心棒を横から串刺しに入れ込む方式。
フムフム、これなら剛性も高まるだろうなあ。
Cimg1223
ただ、なんの説明も書いてないから扱いには苦労した。
心棒をフォークに入れ込むと固定用にパッと広がる部品が付いている、
この部品が棒を抜くとき邪魔をする。
するっと引き出せるときもあれば、ひっかかって取れないときもある。
ダメじゃん!こんなの使えないよ!
Cimg1224
Cimg1225
イラついて数日放置していたが、何気なくいじっていたら
解決しちゃった!
Cimg1226
アッ! ミギニヒネレバイインダ‥最先端の機構をつかまえて「こんなの使えない!」
なんて、馬鹿な俺。
スルーアクスルの最大のメリット、それはディスクブレーキの当たり調節が要らない事。
前から持ってる小径車は一度ホイルを外すと「シャリ〜ン、シャリ〜ン」と、ディスクの微調整が厄介だった。
でもスルーアクスルなら一発調整!将来ディスク車には標準装備になるんだろうなあ。
ただ、このスタンドは使えないなあ
71clspvba8l_sl1500_
これだもん
Cimg1244_2
その他にもなるほど!びっくり!な、パーツがたくさん。
例えばこれ、
Cimg1237
Cimg1240
前後サスペンションの動きを止めてしまうスイッチ。
たしかに上り坂とか、サスペンションがうるさい時あるもんな。
どう作用するのか?わかりづらい可動部。
Cimg1241
なぜか向こうが見えてるクランク中心部、
Cimg1242
ここからは俺仕様の話、
まず、フロントとリアにDカン付けて、
Cimg1216
Cimg1215
ベルトをつけて、
Cimg1218
こんな風に担ぐ
Cimg1220
このMTBはフレームの中に肩が入らないから担げなかったけど、
ひとまず解決。
車載用に製作したキャリアサポート
Cimg1213
これにTERZOの車内積載用キャリアを取り付け、Cimg1214
おっと待った!その前にさっきのスルーアクスルのせいで余計なパーツを買うはめに
Cimg1227
クイックハブからスルーアクスル用に変換するためのパーツ(高いよ)
そして車内に…
Cimg1228
Cimg1229
Cimg1230
こんな感じに収納、ちなみに車内の固定はベルト等は一切使わず、偶然にも
ハンドルがリアハッチのくぼみにぴったりはまって完全固定。
Cimg1235
ここまでいろいろと書いたけど、リターンを果たして一番変わったなあ〜と、
思う事は(体力、体型は除く)
ヘルメットをかぶる事かな?
バイクでかぶって、現場でかぶって、自転車でもかあ⤵︎
群れるのが嫌いな俺だけど、安全のためには蒸れムレやむなし、か。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »