無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

恐怖!高速シェーバー (深ぞり)

今回は、多くのバイクライダーの蔑みの眼差しを覚悟で、投稿をします。

年末のツーリング時には気づいていたSMTのタイヤの減り。
「これからあんまり乗らなくなるし、春になったら交換すればいいや」
ところが今年は暖冬で雪も無い、安ホテル泊の楽チンツーリングも発見?したし、
結構出かけちゃった。
実は先日行った静岡方面ツーリング、帰りはまったく楽しくない恐怖の
ライディングになってしまった。
出かける前の後輪のタイヤ溝、パターンはまだ見えていたんだ(普通、普通だったら
即交換だろうなあ)。
寸又峡付近山道の直線での加速時、タイヤが少し空転するなあ?
砂が浮いてるのかなあ?なんて考えてたんだけど、タイヤを見てびっくり!
スリックタイヤになってる!
遠くまで来ちゃったし、のんびり走ればだいじょうぶでしょっ。
翌日もツーリングを楽しみ、「さてと、高速で一気に帰ろ〜っと」 っと!
あれ?スリックタイヤ真ん中に4〜5本の線が浮き出てきたぞ!
現在地、掛川付近自宅まで約250キロ。
バイクの神様ゴメンなさい、次から気をつけるからたすけて。
足柄SA、明らかに一段明るい色のゴムが見えてきた。
もう気が気じゃない!
走行中、いつバーストしてもいいように、後輪ロックorスライドのイメージシュミレーション。
くたくたになって、なんとか帰宅。本当助かった。
翌日タイヤを見直してゾ〜っ。シルバーのワイヤーらしきものまで見えてる。
Cimg0934_2
Cimg0933_2
Cimg0935
こえ〜。(深ぞり)
最近のツーリングは高速多用、とは言え減り早すぎじゃないのか?
SMTのパワーのせいかなあ、(乗り方か?) このタイヤ純正装着の
「ContiSportAttack」今回6000キロで上の写真の状態。
おそらく適正交換時期は3500〜4000キロくらいかなあ。
ライフ短っ。
Cimg0937
前輪はまだ山あり、実は15ヶ月前にKTMからのリコールで新品交換してもらってたのよね。
今まで乗り継いできた大型バイクの中でダントツで楽しくワインディングを走れたのは
このSMTだ。アップポジション、乗り味の相性も大きいが、コケる気がしない
コーナーリング感はこのタイヤのおかげも大きかったのかもしれないなあ。
結局いいタイヤって、早く減るのね。
いつもだったら1万キロは走ってくれるから、まだまだノーマークだった。
こんなに早く減るタイヤ(いいタイヤ)は初めてだから、今回痛恨の大失態(言い訳)。
もうこんな思いはこりごり、あの世で嫁さんが怒りつつ助けてくれたんだと
思い、感謝、反省‥‥。
さてとっ、気を取り直して次のタイヤさがそ〜っと。
 

2016年2月20日 (土)

暖かツーリング(旅館泊)第3弾!静岡編

さっ、さむい!朝8時、御殿場付近SMT気温計2度。

高速走行で体感温度は氷点下、メーター内の道路凍結注意の警告灯はずっと点滅中。
何やってんだ、俺。
伊豆、南房総と、2度の暖かツーリングに味をしめ、今回は静岡方面を選んだ。
はじめの計画では、のんびり出発して、日本平でイチゴ狩り?まったり焼津でうなぎか?
なんて考えてたんだけど、急にやる気が出てきて
寸又峡から最奧の畑薙ダムまで行ってみよう!ってことになっちゃった。
でもまあ、無計画な旅ってのもたのしいよね。
今年は暖冬で道沿いに雪は無いが細かい落石(テニスボール大)が
あちこちに散乱してる。
「さっき片付けました」と言うように端に寄せてある土砂や茶色くよごれてる
舗装道路、数日前に降った雨のせいらしい。
Cimg0887_2
結構さむいよ
Cimg0879
自動車が通れる吊り橋(1台ずつ)
Cimg0876
なんじゃこりゃ!
Cimg0877
畑薙湖に到着、寒いけど良い天気、南アルプスがきれいだなあ。
Cimg0881
畑薙ダムはセクシー。
Cimg0883
さて!寸又峡を目指すか!誰も通らない山道を快走、とっ、何気なく左を見ると⁉︎
あ〜っこれ見たことあるぞ!
Cimg0888
秘境駅_?電車マニアじゃ無いけど大興奮。
早速Uターン、なにやら歩いてあの島まで行けるらしい。
結構な長さの急な階段を駆け下り
Cimg0889
電車が走る鉄橋を渡り、
Cimg0890
湖上駅に到着
Cimg0892
う〜ん、やっぱり遠くから見た方がいいかな?
寸又峡の「夢の吊り橋」に行くつもりだったけど
夢中で向かった湖上駅からの帰り、登り階段で膝がガクガク。
しっぽを巻いて旅館に向かうことにする。
宿は大井川の河口、島田市のビジネスホテル、(朝食付)
晩飯は近くの居酒屋で楽しく一人飲みするつもりだったけど
よく考えたら、ライディングジャケットにブーツ‥‥コンビニでいっかな?
翌日は佐久間ダムに向かう。
放水してるダムはかっちょいいなあ
Cimg0907
大収穫だったのは佐久間湖沿いのワインディングがアドベンチャー心を盛り上げてくれる
ワイルドな険道?だった。
長〜い素掘りのトンネル(コンクリで固めてあるから素掘りかは微妙)がいくつもある。
しかも1台分の幅しか無いのに中で曲がってるトンネルもある。(すれ違いはバイクでも無理)
その中の一つに進入しようとした矢先、中から轟音が響いてくる。
びびって待っていると、でっかいダンプが現れた、中で鉢合わせしたら
泣いちゃうかも?待避所はあるみたいだけどね。
Cimg0908
知りすぎると消されちゃいそうな怪しい入り口Cimg0909
最近はやりのアドベンチャー系のバイクが似合う道、かな。
Cimg0915 Cimg0916
Cimg0911 Cimg0919
名も無いが、かっちょいい滝たち
Cimg0920
Cimg0918
結局ふらふら走り回って今回の走行距離約1100キロ也
何が「冬のあったか、まったりツーリング」だよ!

2016年2月10日 (水)

千葉県ナメてました、ゴメンねツーリング

海よりも、山派の俺。でもこの時期は街路樹にシュロ?とか植わってる

温暖な方面のツーリングに行きたいなあ。
そんなわけで前回の「温泉まったり、布団でぬくぬく伊豆の旅」で味をしめたツーリング
第2弾。千葉の南端を目指す旅に決めた。
いつものように息子の弁当を作って送り出してからのゆっくりスタート。
首都高5号線は混んでいたがその後は快調、印旗沼付近をふらふら走って
その後、いつかは行きたかった犬吠埼と地球の丸く見える展望台に向かうことにする。
Cimg0765
いや〜犬吠埼、来ちゃった。青い空に白い灯台が映える。
灯台or岬って旅情を誘うなあ。ただ風が強い!防寒はバッチリなんだけど
走行中に風に煽られる、高速は少し怖いくらいだ。
Cimg0792
Cimg0793
犬吠駅、なんか変わったホームだったので一枚。
そして「地球の丸く見える丘展望館」へ
Cimg0800
Cimg0796
写真を撮ったけどイマイチうまく撮れない(伝わらない)なあ
パノラマ写真もあるけど、なんだかなあ?
でも、すごいよ!丸く見えるとは言ったものだ!
こう言う景色は心に焼き付けるものなんだなあ。(入館380円)
さてと、今日の宿泊地「安房白浜」をのんびり目指すとするか、
現在時刻午後2時半、カーナビに目的地を入力してびっくり!
到着予想時刻は19時45分?壊れてんじゃないの?
途中九十九里をのんびり走り焼きハマグリでも食べ、御宿では
月の砂漠公園を散策する作戦だったのに、
慌てて高速ルートで再探索するとなんとか17時半着だって!
強風の中、休み無しで高速走行。このあたりのことは書きたくない。
それでも夕日時刻には間に合った。Cimg0801
宿は「伊東園グループ南国ホテル」いつものように土建国保補助券を
使って4800えん。本当、冬は旅館泊に限るね。
Cimg0808
部屋の窓から朝の海を見る。
Cimg0813
朝の海辺は気持ち良いね。
Cimg0820
踏切待ちでの一枚Cimg0829_1
タイミングが遅かった。
帰りは、ここも念願だった「アクアラインと海ほたる」
Cimg0834
Cimg0832
風は強かったけど素晴らしかったなあ、
千葉側から水上の橋を進んでいくときなんて、遠くにビル群が見えて
「機械の体をもらいにいくみたいだった」??
‥‥
よくこんなもの(アクアライン)作ったね、人間てすごいな!
海ほたるにて、
コーヒーを飲みながら飛行機が飛ぶのをぼんやり眺める。
そして 今回のツーリングを反省する。
 「千葉って広いな大きいな」
Cimg0839
おつかれちゃん!

2016年2月 4日 (木)

丸沼高原スキー場に行ってきました

例によって突然平日が休みになった。

さ〜て、どこにいこうかな?
このところの寒さで山沿いはまだ、雪が残ってるんだろうなあ
バイクで千葉方面でもまわってくるかな? まてよ?
発想を変えて、雪があるならスキーでしょ!
そう言えばスキーは何年ぶりだろう?最後に行ったのは次男と5年前に
草津に行ったきりだ。
家族全員は8年前だって、ずいぶん空いちゃったな。
へそが曲がってる俺のスキーは、「テレマークスキー」なんと、テレマーク歴は30年!
2m以上の細い板に革靴を履き、突き指とアザだらけで転げ回って、なんとか
滑れるようになった。
物置から板を引っ張り出して(8年前の最新の板)掃除しようと軽く触ると、
あーっ!ビンディングの部品がぽろっと割れちゃった。
7400474 「G3タルガ」
割れた部品は「ツアースロー」踵を固定するパーツだ、
あ〜あ、明日のスキーはあきらめだな、(ば〜かも〜ん!楽しむための努力は惜しむな!)
その通り!最善を尽くそう。
まずは近場のスキーショップ数軒に電話、(最近テレマークは下火なのかな、
あのICI石井スポーツでも、神田店?でしか扱ってないんだって)
こうなったらテレマークの聖地、目白の「カラファテ」に聞いてみると、「ありますよ」
すげ〜、さすがカラファテ頼りになります。早速車を飛ばして購入。
Cimg0720
Cimg0726
色は違うけど使えればOK(オレンジだしね)
Cimg0722
へそ曲がりの俺の板は「スコッティボブ ボブテイル」
テール部の形状が特殊、なんか理由があるんだけど、わからん!
目立つし変わってるから好き、体育館の床みたいな木目も素敵。
関越道右手から朝日が昇ってきた、好きな音楽を聴きながらゲレンデを目指す、
なんかワクワクしてきたぞ!一人スキーも悪くないなあ。
すったもんだで色々あったが諦めないでよかった。
Cimg0728 Cimg0729
8時半 丸沼高原スキー場到着、快晴。
リフト券を買うが、ICカードになっていてウエアーの胸ポケットに入れておけば良いんだって?
腕に巻かなくてもいいのね、浦島太郎状態。
ゴンドラで最上部まで上がり、白根山を望む。
Cimg0730
平日は空いてて良いなあ
Cimg0740
Cimg0743
だらしない話だが、昼ごろまで滑ってもう、お腹いっぱい!
笑いが止まんね〜(ひざ)
※テレマークポジションは腿に来るのよ!
Cimg0745
いたたた、もう筋肉痛になってる。
傷んだ筋肉はケアせねばなるまい! 駐車場最奥、シャレー丸沼の座禅温泉に浸かろう。
Cimg0747
こんな半端な時間に温泉に入りに来るスキーヤーなんているはずもなく、
座禅温泉ひとりじめ!
Cimg0751
露天は立ち上がると駐車場から丸見え。
Cimg0750
日が高いうちの風呂は気持ち良いなあ
久しぶりのスキーだったが体力不足を痛感したよ、
メタボマーカーが点滅してるテレマーカーは、再起を誓って
筋トレを再開する(春から)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »