無料ブログはココログ

« カメの冬支度 | トップページ | できるうちに親孝行 »

2015年12月31日 (木)

その先の道へ!

中高生の頃は自転車に夢中だった。

これさえあれば、」どこへでもいける気がした。実際、がけ崩れの林道の先にも
躊躇なく越えて行けたし、道が細くなり山道に変わっても峠を担いで走破してた。
エンジン付きの乗り物を知ってからは、その航続距離に感動して見知らぬ土地への
ツーリングにハマっていった。
近頃でこそ高速を活用した金持ち?ツーリングをしているが、
本来俺は、ふっと見つけた脇道林道や、気になった看板にふらふらと引き寄せられる
寄り道ツーリングが大好き、それならトレール乗ってればいいじゃん?と、言われるかも
しれないが、こいつと出会っちゃったんだから仕方ないじゃん!
Cimg0495
最近は、登山道は歩き、車道はバイクと、住み分けがはっきりしてる(普通か!)
でも、バイクツーリング途中に見つけた滝や展望台、魅力的な案内看板、
バイクを降りて一人で行くのは気が引けるんだよね、だって
ここまで一緒に登ってきた相棒だからね。(トライアル車ならいけるか?でもそれ反則!)
少し前KTMの自転車を買った記事を書いたが、
Cimg0318
新しい仲間(MTB)を手に入れた俺は早速試運転!
場所は奥武蔵、
Cimg0360
十代の頃を思い出すなあ。
昔と違うのは、俺の体力が‥
Cimg0366
今までハイキング中に平坦な尾根道や樹林帯の並行道など、
こんなところなら自転車があれば楽なのになあ、と思っていたんだよね。
Cimg0373
目的のピークにて休憩。
登りコースタイムは少し嵩むが下りはあっ!と言う間に麓に着いちゃう。
最近の言葉を使うと、まさに「時短登山!」
山歩きの楽しさと、次々と現れる障害物を越えていくスリル、愛車と共に乗り越えていく一体感。
もちろん暴走はしないし、登山者がいたら自転車を降りて通過&スマイル。
(俺が出かけるのは平日だから人も少ないしね)
Cimg0378
体力的にアレなんで麓までのアプローチは当然4輪、
Img_0159
現地の駐車スペースなどはバイクで下見。
Cimg0379
4輪、バイク、MTB、俺の相棒たちの力を合わせて
いざ、その先の道へ踏み出そうぜ!

« カメの冬支度 | トップページ | できるうちに親孝行 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメの冬支度 | トップページ | できるうちに親孝行 »