無料ブログはココログ

« キャンプ便利小物に新顔登場! | トップページ | ニーモ Tani 1P インプレ »

2015年6月25日 (木)

ブースタープラグ装着

年明けからインターネットで前回取り付けたバックプレッシャーバルブの事を調べていて、

面白そうなパーツが引っかかってきた。
BPバルブが、装着初期はその効果を感じられていたが、慣れてきたのか
最近わかんなくなっちゃった。
プラシーボ的な効果も作用してたのかなあ?
 ⭐︎
そんな頃、例のパーツの事を思い出した。
そのパーツの名は「ブースタープラグ」ネットで調べてみると、KTMで装着している人はあまりいないみたい、どちらかと言うとBMW乗りの間で密かに広がっている印象。
メーカーのHPを見ると、車種別専用設計で、適合無し車は装着不可能。
その中で、どんピシャ 990SMT用が出てる!これは買わなきゃならんだろ!
⭐︎
この商品の特徴は、(俺の勝手な解釈、間違ってたら要指摘)
バイクのコンピューターをだまくらかして、普段より多めに燃料を吹かせて
エンジントルクを増やし、どんつき、ギクシャク感を改善してくれるものらしい。
⭐︎
で、先日商品が届いた。
Dscf4393
コネクターにかませて使うコネクター、クルんとしてるのが温度センサー、
それとなぜか?耳栓!いいぞいいぞ、遊び心にワクワクしてくる。
⭐︎
取り付け場所はタンクをずらして、エアボックスの上にある「AITセンサー」を見つけ、
Dscf4395
ECUとAITセンサーとの間のコネクターにはさみDscf4396
外付けNTCセンサーを熱の影響を受けない位置(走行時に外気が十分に当たる場所)
Dscf4397
何処につけていいかわからないので、フロントホークに通ってるホースに固定。
取り付けは以外と簡単だったなあ。
じゃあ、ちょっくら一回り行ってみるかな?
⭐︎
まず2速でアクセル全閉でエンブレ後の収まりが早くなった、かな?
信号待ちからの交差点の右左折が格段にやりやすくなった。
50キロからの流れに合わせた30キロ巡行が、3速のままでいられる。
専門用語外なインプレで、ちゃんと伝わらないだろうけど、
なんか、調子いいぞ!SMT乗ってて、なんか乗りにくいから他車にしようかな?
と、考えている人は、これつけてからでも遅くないよ!
1時間ほどしか走ってないのに推しすぎかな?
まだまだ見極めるには、遠出もして見なくちゃね。
そのうち追加インプレもしてみるよ。

« キャンプ便利小物に新顔登場! | トップページ | ニーモ Tani 1P インプレ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

初めまして、千葉でSMTに乗ってます、もりといいます。
ブースタープラグの取り付け位置を検索してたらここがヒットしました。

自分も来週末にでも取り付けしようと思ってますので、
情報交換させていただけるとありがたいです。

では、よろしくお願いいたします。

ご連絡遅れてすみません、初めてのコメントに油断して見逃してしまいました。
もり様、私の拙いブログへようこそ!
もうブースタープラグは取り付けてしまったでしょうか?
「取り付け位置」からたどり着いたとのことなので、自分の取り付けについて
もう少し詳しく。
 まずタンクは重いので外さず後ろにずらすだけで、作業できました。
ブースタープラグ本体はエアボックスと空気取り入れ口の隙間に
押し込んで固定せず放置。
センサーはフロントブレーキのホースに束ねて固定、こんな感じです。
先日もふら〜っと走りに行ってきましたが、やはり確実に乗りやすくなってます。

おなじSMT乗りに読んでいただいて光栄です。
間違ってる事も平気で書いてるかもしれませんが、こちらこそ情報交換お願いいたします。

ブースタープラグ、取り付け完了しました。

胡散臭さのあるアイテムながら、十分に効果的なアイテムだと思います。(^^)
その様子はいずれブログに書きたいと思いますが、まずはお礼まで。

貴重な情報、ありがとうございました~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャンプ便利小物に新顔登場! | トップページ | ニーモ Tani 1P インプレ »