無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

メッシュジャケット

毎年、夏の日帰りツーリングと言ったら、朝4時に出て、午前10時には
帰って来ているパターン。
しかし!今年からはそんな事しなくても大丈夫!
バイク歴は長いけど、夏場専用のフルメッシュジャケットを買ったのは、初めてだ。
今まではと言うと、3シーズン用のジャケット、胸ポケットの裏地を
取っ払って、ポケットのファスナー全開にして、暑さをしのいでた。
今回買った商品はこれ。41k6pe6vel
「ゴールドウィン GWSエアライダー」
ゴールドウィンの製品はパツパツじゃあ無くゆったりタイプだから好きだなあ。
色も涼しげだし、アクセントの島送りラインも素敵!
年間を通して、ライディングウエアー2着持ちなんて、夢のよう。
ついでにメッシュズボンも買っちゃった。
Photo
コミネの「フルメッシュジーンズ」本当はゴールドウィンに決めてたんだけど、
ネットで見てて、(ジーンズ)ってのが気に入って、衝動押し!
いつもはGパン。
ライディングパンツはいかにもライダーです!って感じが嫌で
(歩いてる時のだらしない事(立体裁断だから?))専用品は遠慮してた。
でも、ジーンズなら良いかも?と、おもったわけ。
しかし、商品が届いてびっくり、「ジーンズじゃないじゃん!」
普通のライディングパンツだった。メッシュだから勘弁してやるか!
最近太ももの体積が増えて来て、汗でGパンがピッタリして危険なんだよね。
いつものように、平日、突然休みになった。
朝5時出で、草津方面を目指してツーリング。
颯爽とメッシュ上下を着込んで、まずは高速に入る、バイクの気温計は
23度、さっ寒い!特に腕がよく冷える。高速を下りて軽井沢を抜ける、
朝7時前の軽井沢は気温19度、ぶるぶるぶる、寒すぎる。
メッシュジャケット恐るべし!これじゃあ、風よけの上着が必要だなあ。
Cimg0437
Cimg0439
すっかり体が冷えてしまったので、嬬恋のキャベツ畑をウロウロする。
Cimg0441
Cimg0440_2
Cimg0442
一見のどかなキャベツ畑風景なのだが、たまに通りすぎる、ばかでかいタイヤの
トラクターや、何でこんな所に?と言うような大型トラックが来ると、
辺りは土煙でまっしろけ。
時間はまだ8時過ぎ、農道を草津方面に進むが、まだ肌寒いなあ。
草津の手前、国道292沿いのコンビニで朝飯、と、そのすぐ隣の空き地に東屋風の建物が見えたので、近づいてみると、東屋?は、思ったより立派で、ガラス張り、鍵は空いてたけど気が引けたので中には入らなかった。少し下には池があり、
魚が泳いでる。釣り堀でも作るのかな?
辺りを見渡すと、おあつらえむきの長ベンチが置いてある。
少し横になってたら、1時間程寝ちゃった。
Cimg0445
すっきりした所で帰路につく。
えっ?もう帰るのかって?実は小さいトラブルが発生していた。
メッシュジャケット調子良いんだけど、パンツが×!
お尻と後ろモモの付け根辺りがこすれてヒリヒリしてきた。
どうやら、トランクスがまくれ上がりTバック状態で、素肌にメッシュ生地が、
布ヤスリのようにこすれて、赤くただれている。要するに股擦れ?
やっぱり俺の嫌いなパツパツのタイツ?下に履かなくちゃダメなのかな、
せめて、ボクサータイプのトランクス?あーめんどくせ〜。
やっぱり、ゴールドウィンにしておけばよかったかなああ〜。
帰り道の最高気温は37度、
なんだかんだ言っても、Gパンには戻れないかな?
やっぱ、メッシュのウエアーは、いいよ〜!

2014年7月20日 (日)

キャンプ装備 クッカー編

子供達の夏休みが始まって最初の日曜日。

午前中は涼しく快適だったが、午後は気温が上がって来て暑い!
遠くには、黒い夕立雲、多分今日で梅雨明けでしょ。
外仕事の俺には、これから辛い季節だなあ、しかし、50前のおじさんでも、
「夏休み」と、聞くと、なんだかそわそわしてくる。
あ〜っ!日帰りじゃあ無く、どっか遠くに行きたいなあ。
今日は久々、キャンプ装備の話、昔から色んなキャンプをしてきたが、最近は
独りが多く、予定が突然空くので、キャンプ道具はいつでも用意万端!
出動準備は出来ている。
ソロキャンプの時は、手早く簡単が基本。クッカーは沢山はいらない。
とは言っても、鍋一つじゃ寂しいし不安だ!
色々、経験、試行錯誤して、たどり着いた、現在の俺のクッカーセット
Cimg0618 Cimg0150
中身はこんな感じ、
Cimg0617
コッヘル大、フライパンは、プリムス.ライテックトレックケトル&パン。
コッヘル小は、モンベルのアルパインクッカー#1。
カップ(食器)は、スノーピーク雪峰M400
このセットの中に、
SOTOガスボンベ、オプティマスCRUX、
Cimg0613
ユニフレームDOUBLE STAIN MUG mini、ライター、
Dscf4006 取手は取ってある?(右)
外メッシュの中に、モンベルの箸、ユニフレームのシリコンスプーン
ユニフレームのコーヒードリッパー、MSRのキャニスタースタンド、
Cimg0616
Cimg0615 Cimg0614_2
まず、コッヘル大の解説から。
そもそも、プリムスにしなくても、モンベルセットのコッヘル大でいいんじゃね?(今風?)
そのわけは、モンベルのコッヘル大だと、ドリップコーヒーに、少しずつお湯を注ぐ時にお尻にまわってしまって注ぎずらかった。
プリムスのには、くちばしが付いてるのだ!これなら少しずつ淹れられる。
Cimg0586
コッヘル小の中に、雪峰を入れたのは、汁物を暖かいまま飲みたい!願望
の為、薄いけど一応二重構造、一か八かのスタッキングでシンデレラフィット!
自分的には初チタン!保温はまあまあだけど、触り心地、飲み口共に、ペラペラの
アルミクッカーで飲むより数倍美味い。
Cimg0143
当然、それぞれのスキマには布が挟んである。
そして、ボンベ。
いわゆる110缶を使っていたが、SOTOのボンベを見て、衝撃を受けた。
(あれ?少し小ちゃいんじゃない?!)ほんの少しでも空間が増えるのは有り難い、
普通の110缶から変更した事により、ユニの、マグカップが入るようになった。
Dscf2406
Cimg0600
「オプティマスCRUX」、
このストーブの事は、ストーブ編にも書いたが、
収納方法が特殊だ、しかし、バーナーヘッドのがたつきがひどく、調理には気を使う。
本当は、SOTOマイクロレギュレーター、が気になってるんだけど、
CRUXの収納方法でなければ、俺のクッカーの、スタッキングは、成立しないんだな、これが。
そして、お気に入りの、シリコンスプーン、
これは重宝する!アルマイト加工を傷つけず、汚れをこそげ落として、
ティッシュの使用量も最小限。もっと昔からあったら、
あの、アルミがこすれて「ぞわわわっ」とならなくてすんだのにい!
出掛ける用途によって、装備は減らすが、これが今のベストイレブン!
そんな道具達が一式セットで、いつでも出動を待つ。
おっと、番外で、こんなのもあった、
Cimg0034
Dscf4008
「ロゴス ピラミッドグリル コンパクト」
コンパクトな焚き火台は数々あれど、かがり火的な焚き火が出来るのはこれ!
「Bー6君」とか、有名ですけど、四角い系の焚き火台は、
台、と言うよりゴミ燃し一斗缶のイメージ(失礼)。
ユニの、ファイヤースタンドⅡも、持ってるけど、焼き網が使えないし、
丸めるのにすすだらけ。
ちなみに、キャンプでは、もたもた薪拾い、火おこしなんかしてられないので、
これ使ってます。
71sdoee9l_sl1500_
「エコエコロゴス」これ一個ビニール袋に入れて持ってく。サイズも燃焼時間もぴったり、
ビール飲みながらつまみを焼いて、火が落ちる前に散歩がてら薪拾いをして、
焚き火になだれ込むパターン、
あー、色々書いてたらキャンプ行きたくなっちゃった。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »