無料ブログはココログ

« テント紹介 | トップページ | こんなの使ってます(ました)ストーブ編 前編 »

2014年4月 5日 (土)

SOTOフィールドホッパー購入

SOTOのソロテーブル、結局買っちゃいました。

早速使ってみたので、感想を少し。
「キャプテンスタッグアルミロールテーブルコンパクト」、との比較になるが、
まず、収納袋がピッタリで良い、「キャプテン」は折り畳んでいれても、中で大きくなってしまう。(バンドもあったが面倒くさいし無くした)
Cimg0146
開いてみると、「キャプテン」の、すのこと違い、スキマが無いので、汁物をこぼしても、掃除が楽だろうな、部屋で小物の分解修理のときも、ネジとか無くさないで良いかも_。
見た目、足が貧弱そうに見えるけど、ぐらつきも少なく、安定している。
お湯を沸かしている時、ぐらついているのは、OPTIMUSクラックスの方だった。
Cimg0135
俺の基準は、3品置けるのが標準、よって、これは合格!Cimg0142
裏はこんな感じ、Cimg0144
開閉時、アルミが擦れる音に、ぞわわ〜としたが、材質が、アルミだし、
慣れるしかないね!
 簡単な足だけど、泥で汚れても拭き取りが楽なのが、予想外の収穫。
惜しいのは、たたむ時、
開くときはワンアクションだけど、畳むときはスリーアクション!
Cimg0145 (粗捜しだな。)
このでっぱりを、押し込むだけだから、大した手間じゃないけどね。
最後にここだけ、自分でヤスリ掛けしておこうかな?
Cimg0148_2
いや、綺麗に加工してあるんだけど、念のためだよ。

« テント紹介 | トップページ | こんなの使ってます(ました)ストーブ編 前編 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テント紹介 | トップページ | こんなの使ってます(ました)ストーブ編 前編 »