無料ブログはココログ

« KM-CART | トップページ | KM-KART治療開始! »

2014年2月23日 (日)

WILD-1

KART治療の前、10月の3連休に、半年前から予約していた、

アウトドアショップWILD-1が運営している、
ワイルドフィールズおじかに、貸しロッジに泊まりに行った。
ここは、家の家族のお気に入りのキャンプ場で、俺の母親と妹(同居)
を連れて行く時は、ロッジを借りて薪ストーブ三昧。
ただ、今回は勝手が違う、ただでさえ動くのが辛いのに、長時間のドライブ、
腹水で膀胱を圧迫される事による頻尿、おまけに3連休の渋滞。
なかなか中止しよう!と切り出せないでいると、本人、いくよっ!と軽く言う。
  相変わらず、さすがだ。
この頃は移動に車いすを使っており、6人乗って、車いす、荷物を入れて車内はパンパン。
ただならぬ家族旅行の空気をまき散らしながら、いざ出発!
サービスエリアでは、休憩の度に障害者用トイレに入る。
普段は気にしなかったけれど、障害者用トイレの有り難さ、健常者の使用、
他の障害者の方の鉢合わせ。  勉強になる。
障害者の方は自由が利かない分、使用時間長くなる。
やっぱり、高速道路くらいは、障害者用トイレ2カ所は欲しいなあ。
奇跡的に渋滞もあまりなく、目的地に到着、
今回のロッジはサウナ付き、
いつもは、外でバーベキュー、パン作り、バトミントン、散策。
でも今回はひたすら薪ストーブを炊いて、室内の保温。
嫁さんの体調も安定している。少し寒いけど車いすで外に出て
散歩する、車いすを押しながら、気ずかれ無いように少し泣いた。
Dscf9508
夜も穏やかにしあわせな時間が過ぎて行った。
朝帰るとき、駐車場から振り返り、景色を眺める。
毎年家族で来ていたこの場所も、嫁さんがいなくなったら、
もう、くる事もなくなるのかな。   さみしい。
なんと帰りも渋滞0!神様、ご先祖様、ありがとう。

« KM-CART | トップページ | KM-KART治療開始! »

嫁との別れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KM-CART | トップページ | KM-KART治療開始! »