無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2014年2月 »

2013年3月

2013年3月11日 (月)

親孝行?

嫁さんが温泉旅行に出かけた。

実家の両親と子供たちを連れて、土日で、鬼怒川温泉に、親孝行旅行。
俺は仕事で行けなかったが、 日曜日は休みになる。一人だし、又どこか出かけちゃおっかなー。
待てよ?俺にもまだ母親は居る、これを機会に、俺も親孝行の真似事でもしちゃお!

丁度、母と俺の妹が、(日曜日二人で高尾山に行こうか?)と、話していた。
ウン!まさに渡りに船、早速仲間にいれてもらう事に。
高尾山だと電車か?しばらく電車はいいかな?と思い、車で行ける[越生梅林]なんてどうかと提案、
丁度梅祭りも開催中だし、ココに決定!Photo

子供が小さい頃、一度行っているが、その時は駐車場に止めるのに大渋滞、えらく苦労した覚えがある。
今回は、早めに家を出て、9時前には到着、一番近い駐車場に止められた。
梅はまだ、満開ではなく、五分咲ほどかな?

着いた頃は、少し肌寒かったけど、だんだん春の日差しでぽかぽか。
人も出店もまだ少ないが、二人とも楽しめたんじゃないかな?

Photo_2

だんだん混んで来たので、次の目的地、日帰り温泉に向かうことに。

Viewimg1php

「都幾川温泉 四季彩館」

こじんまりとしていて、お湯も良い。日曜の昼時に行ったのに、結構空いてる。
ここは、穴場かも?   入浴料800円

浴室の途中、渡り廊下の所に足湯があり、ここで女性陣を待つことにする。

ここがすんごく気持ちいい!Viewimgphp_2

縁側でひなたぼっこしてる気分。

ビール飲みたいなあ…。




合流後、
おいしいそばが食べたい、とのリクエストにより、車で数分の場所の蕎麦屋に向かう。店内で食事していると、他の客がざわめき、窓の外を見ている。

何事?外を見ると、午前中のぽかぽか陽気はどこへやら、急に突風が吹き荒れ、
山の杉林から、見たことのない量の花粉がもうもうと湧き上がっていた。

来週頃飛散予定の分まで、一度に飛び出したかのようだ。太陽は出ているのに、
日差しが遮られるように煙っている。

Photo_4

こりゃあたまらん!一目散に帰路についた。
あ〜あ、こんなんで親孝行になったのかなあ?

今日は関東全域に砂埃が舞い大変な午後だったと、ニュースでやってた。
今回初めて、「煙霧」という言葉を知ったよ。

もしかして、温泉が空いていたのは、花粉症のお客が来なかったから
だったりしてね。

 

2013年3月 9日 (土)

価格発表!

そもそも、こんな買い方は初めてだ。

新車を買うのは「HONDA TLM50」以来。↓
6_24_2
この前後に買ったバイクはすべて中古。(結構程度の良い物ばかりだったぜ!)
買うと言っても、正確には、予約した って言うことだけど…。
第一、まだ正式発表されてなかったし、価格も未定。
そんで1月から待ってんの。こんな買い方ある?
 まあこんな状況の期待と不安に酔ってる所もあるんだけどね。
 
さっきKTMのホームページを見たら、出てた出てた。
20130309_225755
価格だけだけど、「109万2000円」
 
思えば、最初は憧れの外車(KTM)が、82万5000円で買えるウ?
と、食いついて、気がついたらRを頼んでた。まあ、マフラーや、ガード類は、
追加するつもりだったから、結局お得かも?てな気持ちもあるが。
 
肝心の出荷は、まだ先になりそうだけど、おじさん、待っちゃう♡

2013年3月 8日 (金)

大岳山へ山歩き。

ここ数日のぽかぽか陽気に誘われて、ハイキングに行って来た。

いつもは車での山行が多いんだけど、今回は電車。
昔から電車は苦手なんだよね、なんとなく。
まあ一人だし、たまには良いかな?                         
 急に仕事が空いたんで、前日の夜からごそごそザックに詰め込んで、
7日、朝6時に出発。                                                                                                                   
地図、
20130308_175005
御岳駅からバスで、ケーブル下バス停まで、10分程なんだけど、
カヌーをやってた頃よく通った御岳渓谷も歩きたいなあ、なんて思ったのが間違い。
ケーブルカー駅までの坂道がキツいこと。                                                           Photo
やっとケーブルカー乗り場まで来た。
平日だからお客もちらほら。
歩くと少し暑いくらいの陽気で、Cimg0568
日だまりハイクが気持ちいい。
しかし、しばらく行くと、やっぱりまだあるのね、
  Photo_2
この時期、持ってて安心。「軽アイゼン」
Photo_3
久しぶりのサクサク感覚に、楽しくなってオーバーペース。
日向は凍ってないので、着脱のタイミングがむずかしいけど、
ワンタッチで装着できる、ゴム製のバンドはべんりだなあ。
 
   モンベル 「コンパクト スノースパイク」
                     C1129601
大岳山に10時半着、コーヒーで小休止。
Photo_6
Photo_7
気持ちの良いクマザサの雑木林をぬけて、しばらく行くと鋸山、
Photo_8
鋸山は展望も無く、数日前だったら、寒くて長居出来なかっただろうけど、
暖かい今日は、ランチタイムに日陰がちょうどいい。
今日のメニューは、チャーシューメンとコーヒー。
Photo_9   
ここからは、ほとんど下り、樹林帯の中の道は、雪解けでどろどろ。
何度も転びそうになるが、もうすぐ俺もKTMオーナー。
気持ちは[READY TO RACE]
だんだん麓が近くなって来た。
Photo_10
最後、もうヒザが笑ってる所に来て、この石段下り。
Photo_11
下り切って、振り返る。
無事下山、明日の為に麓の温泉。もえぎの湯で筋肉をほぐす。
当然こうなる。Photo_12
電車だと飲めるからいいよね!
 

« 2013年2月 | トップページ | 2014年2月 »