無料ブログはココログ

« 空気清浄機 | トップページ | 転校生の正体 »

2013年2月24日 (日)

相棒

相棒と書くと、杉下右京と思い浮かべる人も多いかもしれない。

自分の場合は「バイク」。通勤、サーキット等に使っている人も、バイクは大事な相棒だろう。
でも、相棒度の高さから言ったら、バイクツーリング、旅の相棒だと思うな。
じつは俺には二台の相棒がいる。一台目は[CRM250AR]
P1020778_2
コイツとは13年の付き合い。砂利の林道も減って来た事だし、
ターミネーター(今はモタードか?)仕様に変更。
はじめの頃は遠出もしたけれど、荷物が積めないのと、尻が痛くなるので、
もっぱら通勤快速。
気持ちの良いスタートダッシュと、ステップが縁石より高いので
ピンクナンバーのかっとびスクーターも寄せ付けないすり抜け性能で、
街乗りは最速。ただ背中がオイル臭くなる。
二台目は[GSX1400]
P1050389_2_2
こちらは、ツーリング専用、普段出動するときは、自動車と嫁さんの
ビッグスクーターを退かさないと現れない。
ゾクゾクする直4サウンドと、何をするのも動じないどっしりとした
安定感、トルクたっぷりオートマ走行、一般道でもうっかりすると
大変な速度に達している。
こんな二人の相棒たち。CRMは、国産市販車最後の2スト、(Γだったっけか?)
かたやGSXは、スズキ最後の油冷機、
そう!実は俺、「残りわずか!」だったり、「限定○○個!」とか、「最後の!」なんかに弱いんだよねえ。だから二台の相棒達は巡り会えた宝物。
四輪ではそうはいかないけど、バイクに関しては本当に欲しかったもの。
所有欲バキバキの理想型。なにがあっても、お前達は手放さんぞ!
だけど、しあわせは長くは続かないもの…。
ある日外国からちょっと不良でイケメンの転校生がやって来た。
平凡な毎日に、少し退屈だった俺の胸がざわつく、つづきは次回。

« 空気清浄機 | トップページ | 転校生の正体 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空気清浄機 | トップページ | 転校生の正体 »