無料ブログはココログ

2019年2月 9日 (土)

没イチという言葉に思った。

先日、ネットニュースで「没イチ」の記事が目に止まった。

それによると、連れ合いと死別して、独身にもどってしまった人達のことを
指す造語らしい。
そうか!俺も没イチ!面白い言葉だなあって思っていたら、
下の方の関連記事に、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの記事が載っていた。
どうやら、海老蔵さんは、この言葉が大嫌い!「最低の言葉だ!」
と、考えているそうだ。
まだ記憶に新しい奥様、小林麻央さんとの死別、
確かに自分も嫁が死んでから2〜3年にそんな言葉を知ったら
不謹慎で軽薄な思いやりのない言葉だ!と、怒っていたかもしれない。
いま、自分は嫁さんなくして6年目、何年経っても悲しい別れの記憶だけど、
立ち止まってはいられない。
当時、しばらくは何もかもがつまらなく感じ、惰性で生活していた気がする。
幸い嫁さんの病気が発覚する数ヶ月前に偶然始めたこのブログのおかげで
助けられたかな?。(誰か読んでくれてるかも?頑張ろって)
いつも前向きだった嫁さんの真似して、俺も残された人生、やり残しの
無いように生きなきゃね!
そこで没イチの話、現在の自分の心境で、没イチって言葉、
なんとなくストンっと胸に落ちた気がした。
文章力の関係でうまくは書けないけど、「夫や父親の枠からの解放宣言」
みたいな感じか?(俺の事例限定)子供達も片付いたし(就職)、
ああ、俺ひとり(没イチ)なんだ、って。
昔嫁さんと「子供の手が離れたら、旅行に行きまくろうね」
なんて話してたけど… おまえ、いないじゃん!…
仕方ないから俺だけで面白いことしちゃおっと。
「バツイチ」、便利な言葉だ!「私離婚してます」なんて言うと、
原因は暴力か?金か?異性関係か?なんて想像しちゃうけど、
「実は俺、バツイチなんすよ!」って言われると、
そうなんだ〜、ってなる。(気がする)
「没イチ」も、「実は妻は○年前になくなったんですよ」だと、
場の空気が微妙になったりするかもだけど、
「俺、没イチなんですよ」だと少しはマシかも?
海老蔵さんも現実を咀嚼できる日が来るといいなあと、
勝手に願ってます。(偉そうですみません)
ここまで書いてなんだけど、
俺の結論は、面白い言葉だけど、自分も積極的には使わないだろうな。
そんな話を同僚に話したら(30代、既婚)
「その人のキャラじゃないすかね?」  一蹴!

2019年2月 3日 (日)

久しぶりの山歩き

一応、山歩きも趣味なんですけど…、

最近あまり出かけてなかった気が。
多分理由は「お気に入りすぎる車を買っちゃった事!」
電車が苦手の俺にとって、マイカー登山はマスト!
いつもは登山口周辺の林道広地に駐車放置するスタイルなんだけど、
ルーテシアが心配で、できなくなっちゃったよ!
そんなわけで今回は、「奥武蔵さわらびの湯」駐車場に停めて「棒ノ折山」
に行ってきた。
Cimg4262
昨日の天気予報では「明日はポカポカ陽気でしょう」なんて言ってたから
朝から快晴!
有間ダムを渡って、登山口までウォームアップ。
Cimg4267
Cimg4270
ここのルートのお楽しみは切り立ったゴルジュ帯を抜けて歩く
沢筋の道、どの季節に来てもおすすめの(増水してると危険か?)ルート。
Cimg4284
Cimg4289
Cimg4295
一度林道に出て、沢道とお別れ。
ここからは軽アイゼン着用。
Cimg4299
Cimg4302
尾根筋は日も差してきて気持ちのいい道、ただ最後は階段状の急登。つらいっす。
Cimg4314_2
実は最近、膝が痛い。
若い頃右足の「前十字靱帯部分断裂」ってのをやってる。
当時の記憶ではおそらく断裂してるから、もう走るのはムリ!
とか言われてて(その時代は再建手術とかはまだ無かった?)
落ち込んでいたが、内視鏡で見てみたら、3分の1程しか断裂してなかった
みたいで、周りの筋肉で補強してあげれば大丈夫って言われて、筋トレ頑張ってた。
(今でも長距離を走ることや、平泳ぎはできない)
はあ〜、やっぱり筋力落ちてきたからだよなあ、
えっ?原因?そりゃあアスリートの体は精密機械!競技者は怪我との戦い
でもあるし…、     よっぱらって…、   これ以上は聞かないで。
でも、がんばったご褒美!ど〜ん! 棒ノ折山頂。
Cimg4321
Cimg4327
特等席で昼食、今日のメニューはペペロンチーノ&コーンスープ
パスタの茹で汁でコーンスープ。コーヒーは保温ポットで持参。
Cimg4328 Cimg4329_2
下山ルートは根っこだらけの樹林帯の道、途中林道を超えて…って、ありゃ!
昔、「MTX200RⅡ」乗ってた頃よく走った砂利道が、舗装されちゃってる、
Cimg4331
こんな場所くらい砂利道残しておいてよ!
最後は赤い橋を渡るとゴール、待たせたな!相棒!
Cimg4333
Cimg4335
シメは「さわらびの湯」でふやけてくる計画。
う〜ん 充、実、感、!
Cimg4341
明日は春一番で、強風の予報、花粉が飛び出したら山歩きも
また、おやすみかな?

2019年1月 3日 (木)

実力解放?

先日、ルーテシアのマフラー交換で思ったこと。

そう言えば俺のSMTのマフラー、価格はエラく高かったけど
スカッと爽快、ビックリ音って訳じゃなかった。
Cimg2830_2
まあメーカーオプションだし(車検は通らないみたい)
仕方ないか?っと思ったけど、天下の「アクラポビッチ」だぜ!
サソリが泣くよ。
二輪のくせしてルーテシアマフラーの倍価格!
しかし、SUZUKI=ヨシムラ、
    HONDA=モリワキ
    KTM=アクラポビッチ(主観)…仕方ないね。
「パワーパーツ」KTMの純正公認のチューニング、ドレスアップパーツ。
その中にあるアクラポビッチマフラー、
レース用と一般用に分かれてる(どちらも車検不可)
Webike02_21850085
二つの違いはキャタライザー(消音器?)の有無だけ。
レース用の爆音じゃ困るし
程いい音?を期待して一般用を購入した。
でも、一般アクラは 純正と比較して大幅な変化はなかったなあ。
そこで今回、キャタライザーを取って見ようと考えた。
キャタライザーはサイレンサーの付け根にひとつずつと
集合部にひとつ、合計3つ。
ただ、キャタライザーのないレース用は、
装着時、ECMマップコンピューターを書き換える必要があるらしい。
ディーラーにて有料書き換えと聞き、今回はサイレンサー手前の
2つだけ外すことにした。
Cimg4234
キャタライザー本体
Cimg4231
早速試乗、乗り味が変わってしまうかと思ってたけど
特に変化なし、ホッとした反面、音も変わってないような…。
正直、LC8エンジンVツインのエンジン音は、どんなマフラーでも
美しい音色にはならないけど(主観)いつまでもヘリコプターが
後ろから付いてきてるような音も俺は嫌いじゃないよ。
今年一年、事故らず、倒かさず仲良くやろうな!相棒。
Cimg4024

«CUP CAR