無料ブログはココログ

2018年4月15日 (日)

息子とドライブ

いやあ〜、いよいよツーリングが楽しい季節になりましたなあ。

え?おれっすか?そりゃあもう充実したバイクライフっすよ!
あんなこととか、こんなこと、ああ楽しいツーリング!
Cimg3476
Cimg3487
今日はもうちょっと遠くまでいってみようかな?
Cimg3480
Cimg3485
ああツーリングって楽しいなあ!
Cimg3484
…。
ごめんなさい!嘘です!最近ツーリングしてません。
カバーかけっぱなしのSMTすまん!
出張も多かったし、次男の就職準備なんかでバタバタと…。
こうなりゃヤケだ!
バイクツーリング系ブログで絶対やっちゃいけない奥の手?いや禁じ手発動!
  でもなんかいい感じに写ってない?
実はこの日は長男とドライブ(奴のプリウスで)
親父誘ってドライブってどうなの?って思うかもしれないが
これには訳がある。
Cimg3502
3年前、長男が自動車免許を取るとき、本人、車に全く興味がなく
なだめすかして、やっと取得させたオートマ免許。
何しろ教習所の在籍期間ギリギリまで使ってやっと取った免許証。
(最後の卒業検定を落ちたら教習所入所し直ししなきゃいけない事態だった、
本人の名誉のため付け加えると、全部ストレートだったそうだ)
このままペーパードライバーになっちゃうのかな?と思っていたが、
免許を取った1年後自分で金貯めて中古のプリウス買ってやがんの!
(教習車もプリウス)
しばらく大事に乗っていたが、父親の俺が「ルーテシアRS」を買うと、
影響されたみたいで、速い車に興味が移ってきたらしい。
YouTubeなどでインプレ動画など、見漁って「スバルWRX」に行き着いたようだ。
「ねえ父さん、CVTってなに?」「マニュアルってたいへんなの?」 「おお、それはね…」
あああ、こういうの夢だったんだよなあ、息子と車談義ができるなんてね、
Topimg02
憧れのWRXのために、まずは四輪限定解除!そして山道に慣れること。
(走り屋になりたい訳じゃないらしい)
そんな訳で親父(教官)とドライブってことになった。
奥多摩から大菩薩ラインを通り勝沼へのコース。
天気荒れ模様との予報に、車もバイクも少なくラッキー、結局天気も悪くなかった。
しかし本人、前日までの残業と寝不足で、
自分の運転でまさかの車酔い。(WRXとか大丈夫なのか?)
笛吹川フルーツ公園に着いたときは青空が広がるいい天気。
Cimg3496
Cimg3492
途中、SMT模型撮影中の俺の背中に、
冷たい視線を感じつつも、楽しいドライブだったなあ。
Cimg3486
本当は二輪免許も取らせて一緒にツーリングってのも夢なんだけどね!

2018年3月21日 (水)

職人のバイブル!

今年の元旦から我が家のトイレに「ブルーレット」を置いた。

04
小さい頃から母親に「災害の時、トイレの水は飲料水になるから
変なもん入れちゃダメ!」って言われて、その教えを守っていた俺。
ふと気がつくと、母親のトイレに「ブルーレット」置いてあるじゃん!
「汚れも付かないし、いい匂いなのよ」   なにそれ!
今年の冬は寒かったね。
数年ぶりに二階の水道が凍ったよ、その日を境に
トイレのタンク上の手洗い?水流が、出なくなった。
水洗タンクにはゆっくり水はたまるけど、水圧が弱いので
手洗い?まで水が上がらないみたい。
 せっかくブルーレット置いたのに…
これじゃまさに「ブルーレット置くだけっ!」
水道屋さん呼ばなきゃダメかなあ?
ふと見ると壁から生えてる水道金具におっきく「ストレーナー」
って書いてある。
開けて見ると金網フィルターにサビ鉄片が詰まってた。
6ganqdr0smxyvc8( 画像拝借容赦)
おそらく水道管凍結で管内のさびを氷がこそげ取って
ストレーナーを詰まらせたんじゃないかな。
結婚を機に増築して20余年、いよいよガタがでてきたなあ。
そんなわけで昔話。(なぜ?)
最近泊りがけの仕事でホテル暮らしが増えた。
旅好きの俺には苦じゃないんだけれど、夜が暇だ!
長男からノートパソコンを借りて(DVDプレイヤーとして)懐かしもの上映会。
俺の所有DVDもネタ切れなので
家の屋根裏の奥を物色しているといろんなドラマや映画が出てきた。(青少年推奨)
その中に懐かしいドラマが見つかった。
でもそれはVHSビデオ、惜しいなあ、再生できない、今から30年ほど前のNHKドラマ。
「イキのいい奴」終戦間もない東京柳橋で寿司屋の親方と弟子の成長物語。
041
上は市販VHS(自分のはテレビ録画物、画質最悪)
何度か見直してたんだけど、いつの間にかVHSデッキもなくなって
見る機会もなくなってた。
大人なんだから、DVD買えばいいじゃん。
なんと天下のNHK!こんな名作ドラマをDVD化してないという怠慢!
たまにインターネットで再販されないか調べてたけど
30年も経って今更のDVD化も絶望的だろうなあ。
今の現場、初日から絶句するほどの廃アパート、
いきなり特大蜂の巣がお出迎え(お留守)
Img_1177
職人泣かせのこんな現場。
初心を思い出す為にも「イキのいい奴」また見たいなあ。
ふら〜っとパソコン見てたら、DVD出てるじゃん!
しかも去年の秋発売!
Nhkgoods_22634as
「イキのいい奴」「続イキのいい奴」一気出し!
これ、待ってた人日本中にたくさんいたんだろうなあ。
親方の男気、安男の一本気、仕立て屋のおじちゃんの心意気、
みんな真っ当であったかい、ああ、またみんなに会えるんだ!
この話、寿司屋の修行を通して、男(女も)、生き方や仕事、
日本人の矜持を思い出させてくれる、
まさに『職人のバイブル』
俺にとってこの再販は必然の啓示か? 即買い決定!
次男も今年から就職、奴にも見せてやるかな?
(きっと煙たがられて見ないだろう)
今の子たちには響かないのかもね。
いま、ちょっと面倒くさい現場だけど、DVDみて元気100倍!
初志貫徹でがんばっていこう!
「男はどこかがひかりゃいい〜♩」

2018年2月 7日 (水)

スキットル買ったぜ!ワイルドだろ?

先日俺、誕生日だった。52歳!あ〜あ、大きくなったら何になろう。(ゴジユウニ?)

昔と変わった事は、体力、記憶力、毛根力。ようするに全てにおいて衰えてるって事。
衰えてると言えば、お酒にも弱くなって来たなあ。
嫁さんがいた頃より晩酌も減ったしね、まあいい事なのかも?
Dscf9277
野宿の夜、アルコールは欠かせないよね。
パターンは缶ビール3〜4本後ワインか日本酒(パック物があったら)にポケット瓶のウイスキーでお開き。
最近はポケット瓶半分残しちゃうかな?頑張って飲み干しちゃうと
翌朝一番で淹れたコーヒーが美味しくない事が多くなった。
S1rpn_r1_20160224_3
基本的にキャンプのゴミは持ち帰るが、
缶ビールの空き缶(飲み終わるとなんであんなに臭いのかなあ)は、
靴や石でぺったんこにして、コンビニのゴミ捨て場でさよなら。(スミマセん)
ただ、余ったウイスキーはガラス瓶、「われもの」だし、何気に目障りだ(持ち帰りに)。
そんな時見つけたポケットウイスキーのペットボトル版。
これいいじゃん!
軽いし、割れない!これなら自宅で中身だけ(半分)入れて来れるよ。
Cimg0032
何度か使用(飲用)したけど別段問題なし。
でもねえ…。
余談だけど俺、二、三年前からラム酒を飲んでる。
きっかけは当然「アニメ宝島」作品中海賊たちが浴びるほど美味そうに飲んでる
(吞まれてる)のを見て興味が湧いた。
ラム酒も奥が深くて、知ったかぶりをすると恥をかくので語れないが、
甘味好きの俺は、バニラの香りと甘ったるい舌触りの「スパイスドラム」
って種類がお気に入り。
04191131_58f6cbf12dcc3
「セイラージェリー スパイスドラム」空き瓶転がして置いてもカッコいい
コイツが俺のベンチマーク。
手のひらに収まる90ccの安グラスを買って、毎夜ちびちび。
スーパーカップに垂らして食べるのも最高!
Duralex_dx1280_2
軌道修正!
何が言いたいかというと、とっておきのラム酒で焚き火を見つめながら浸りたい。
ただそれを注ぐ酒器がペットボトルじゃなあ〜。
それに、持って行くだけならこんなのに洗って入れたっていいんじゃね?
(どれでも同じって意味)
やっぱり雰囲気も大事だよね。
71uvmmijipl_sy445_
そこでやっと、今回の本題「スキットル」の登場。
金属製のウイスキー等を入れて持ち歩く水筒、
よく外国映画でグビってやるあれ。
その昔、テレマークスキー大会の前夜レセプションでのビンゴゲーム。
協賛の「ワイルドターキー」より特製スキットルが大当たり、早速ウイスキーを詰めて
飲んで見た、なんかまずい、当時ステンレスは鉄味が移りやすい事を知らなかった。
(その日に飲み切っちゃえば大丈夫?)
どこ行ったけなあ、探したけど見つからない。捨てちゃったかも?
じゃあ仕方ない!買うしかないね。
調べてみると、オススメはチタン製(出た!またお前か)
必要量はポケット瓶の半分、3オンス程度と、言いたいトコだけど
もうちょっと飲みたいときのために4〜5オンスくらいか?
代表的な材質はステンレス、チタン、ピューター(錫)
チタン、ピューターは味が変わらないみたい、
むしろピューターは
内容物の味が柔らかくまろやかになる。(ほんとか?)
イオン効果で不純物を吸収、浄化してくれる。(信じられる?)
抗菌性がある。(もう買いだろ!)
欠点は、
凹みやすい、そして高い。
チタン製は
アウトドア製品では孤高の存在(チタンが)、軽くて強くて錆びない!酒の味も変えない。
まさに理想的だ。
最先端材質のチタンに飛びつくのか?俺!
いや!スキットル選びの肝は「ロマン度数で決まる!」
チタンはあの、ペラペラガサガサ感が好きになれない、(主観、カップ等)
その点ピューター製は古くから使われて来た歴史もある。
傷や凹みも味?かな、
どうしても必要か?って物をアウトドアに持って行くからには
気持ちがアガる方が良いよね!
そして購入の「PinderBrosピューターフラスコ」
Cimg3444
Cimg3446
ふふふ…、欲しいものは必ず手に入れる!(悪の論理)
高いし使う頻度も少ない、しかし、自分の納得できる物達に
囲まれている幸せ。
サイズは4oz、つるんと小ぶりのかわいい奴。
気になるのは自立しない事。
キャップ込みの高さ115ミリ、幅85ミリ。
Cimg3448
飲みすぎない?俺的絶妙サイズ!
うひょ〜っ早く野宿したいなあ〜。
一人で騒いでいたら、俺の母親が「あたしが払う!誕生日プレゼントね」
まじか!52歳にもなって親(82)の脛をかじるのかよ、俺?。
…では遠慮なく「恥ずかしいけど、もらっておくよ!」母親の形見にね。
(死んでないし!)

«降雪前の?駆け込みツーリング

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30