無料ブログはココログ

2020年7月22日 (水)

うまくなりたい!スクール参加?

今回もくるまネタ、前に書いたサーキットイベントのその後の話。

幸田サーキットでの走行会イベント、そのリザルトは42人中36位!トップとの差は6秒近く。

ルーテシアRSがよく走るくるまだから勘違いしちゃってたけど、俺って大した事なかったじゃん!

軽く落ち込みながら帰路に着こうとしていた時、お知り合いになった方々から声をかけられた。

どうやらLINEで(タブレットで最近始めた)サーキット練習会や情報交換をするグループに誘ってくれたのだ。

メンバーは6人、その内今回の幸田では上位の方々3名、他は師匠クラス!  なんで?俺なんかが混ざっていいんすか?

後日LINEのなかで自己紹介など、情報交換している中で、師匠が?おすすめのスクールを紹介してくれた。

「ユイ レーシングスクール」どうやらルノーともつながりがあるスクールらしい。

今回は楕円コースを周回するスクール、一見つまらなそうなイメージだが、よく考えると

進入、コーナーリング、脱出が何度も、そしてすぐに反復練習でき効率的に学習できるスクールだ。

参加前にホームページの教科書という項目も読んでおくように、と言われ、目を通すと衝撃の言葉が…。

「車は直線が一番性能を発揮できる」

いままで二輪も四輪でもコーナーリングこそ華、だと思って乗っていた。コーナースピードと横Gを感じながら

スパっと決まった時の爽快感、んん!俺、乗れてる! でも半分正解で半分違うらしい。

要するに、コーナーリングとは車が得意な直線加速状態にいかに速く持っていくか?

そのためには、適切な進入、ブレーキング、ライン取り、ってなわけだ。

Cimg6511

そして当日、場所は富士スピードウェイ大駐車場特設オーバルコース。

Cimg0003

車種はポルシェ、ロードスター等、色々、

Cimg0008

Cimg6527

LINE仲間のシルバールーテシア乗りの方と一緒の参加。

502t2

オーバルコースに入って、複数台でヨーイドン!適時FM電波にて指摘の声が飛ぶ。

イーブンスロットル、トレイルブレーキ、新しい発見もありつつ、有意義なうちに終了。

実は今回、サプライズで「メガーヌ4RSトロフィーR」の試乗ができる機会をいただいた。

Cimg0006

トロフィーRといえば、2019年ドイツ ニュルブルクリンクにて量産FF車最速記録を打ち立てた、あの!トロフィーRだ。

実車は正月に息子と見に行ったオートサロンで、見ただけだ。

それが今、目の前で、しかも運転席に座れて、エンジンかけて、全開走行できるなんて、夢のよう!

俺のルーテシアで走ったオーバルコースをトロフィーRで同じように全開試乗するなんて…、誰かに自慢しちゃおっと!

だって世界限定500台、そのうち日本割当は47台なんだぜ!

Cimg6524

Cimg6523

後ろの席なんてないし!

今回スクールに入ってああ、自己流じゃダメなんだなあ、と思った。

これってバイクにも言える事なんだろうな?

ただバイクではサーキット走行はしないしスクールまではいいかな?

でももっと理論的に考えてみようかなって思う、頭でっかちにはなりたくないけど、

例えば荷重移動でのブレーキのかかり具合とか、考えると楽しいじゃん!

Cimg6530

 

2020年6月23日 (火)

2度目のサーキットチャレンジ

成田モーターランドにてのサーキット走行体験から早3ヶ月。

あの楽しさ、爽快感が忘れられなくって、またまたエントリーしちゃいました。

Cimg6404

場所は愛知県「幸田サーキット」前回の成田はコース内自分一人だけのタイムアタック形式、

でも今回の幸田はコース内を他の車と一緒に走る事になってる。

(本来サーキットってこっちが一般的なんだよな)

流石に愛知県はちと、遠いので岡崎駅前のビジネスホテルに前泊。

今回も段取りがいいのは、いつものルノー愛溢れるショップ、carolさん主催の「CRR幸田2020」という

イベント、例によって初心者のことを十分に考えてくれるサーキット走行会なのだ。

そのビジネスホテルはルノー乗り関東勢が多く宿泊し、当然夜は居酒屋で前夜祭!

当然皆さんも深酒はせず明日に備えて適時に就寝。

Cimg6409

前日もザアザア降りの雨だったけど、当日も雨、その後晴れ間も出て、路面がウエット>ドライへと変化する

良い勉強になるラッキーなコンディションだそうだ?(そんな余裕ないっす!)

Cimg6411

相変わらず朝のサーキットは緊張するなあ。

Cimg6417

告白しよう!前回の成田、びくついて走り始めて、走るたびタイムを上げ続け、まだまだいける!!

ってところで終了した。その後、思い返すたび結構いける?俺、はやいんじゃね?

そして幸田に乗り込んだ。

よっしゃ!やったるで〜!あれ?あれれ?もっとこうして、ここでこうだ!あれれれ?

井の中の蛙大海を今回知る? ハイ!思い知りました。

みんな速いなあ、同じ車に乗ってることが尚更言い訳できない。

Img_2558-2

かっこいい写真でしょ!実際は失意のピットイン。

でも、それはそれ、(自分なりに)おもいっきり走れるのはやっぱり楽しいなあ。

Img_2561

Img_2582

今回もcarolさん、楽しい企画をありがとう!

たくさんの仲間ができたし、もっと頑張んなきゃって目標もできた。

54のおっさんがまさかこの年でこんなワクワクする事に出会えるとはなあ、

偶然この車買っちゃったんだけど、人生って面白いな。

Img_2567

尚今回は全て参加した方々の写真を拝借しました。

 

 

 

 

 

2020年5月30日 (土)

モンキーいじり、メインディッシュ?

前回の記事で「超抜群エンジンキット」ってのを付けてると書いた。

そしてアップデートの「完全版…キット(スプロケット交換)」「超越…キット(ウエイト交換)

と、進化させるべく、購入して準備!

そしてついに俺のモンキーカスタムの肝!「ヨシムラST-1Mカムシャフト」を取り付けることに。

Cimg6399

本当の本気カスタムならばボアアップとかに行くんだろうけど、原付2種にはこだわりたいな。

それにこれ以上は素人には無理だしね。

実は今回の作業にあたって、気になることがある。

前回エンジンを開けて超抜群キットを組み入れた際、説明書には「ネジを規定トルクで締めること」と

書いてあった。

ん〜、まいっか?そう思ってたけど、2度目のエンジン開封には、今度はちゃんと締め付けなきゃだな、って

気になってた。

そこで来たる日のためにAmazonで安トルクレンチを買っておいたのだ。

まずは「完全版!超抜群エンジンキット」にするため、スプロケット交換、

Cimg6384

新旧揃い踏み!左から純正<超抜群<完全版。

Cimg6383

そして超越キットへ、

Cimg5724_20200530134601

フライホイール内の6角ボルトを新ボルト&ウエイトに交換する…、

あれ?あれれ? ねじ山舐めちゃった!はずせないよお〜(泣)

嫌な予感が的中しちゃった。

前回規定値で締めてればこんな事には…、

そんな訳で超越キットへは移行ならず。

※超越キットとは、(peaky_partsさんの商品説明)

「オールラウンドで調子がいい超抜群エンジンキットをよりツーリング向きに特化させるアップデート用パーツです。
アップデート後は名称が『超越キット』となります。
超抜群エンジンキットは発進の出足が良く、街乗りのストップ&ゴーにも最適ですが、発進の出足は超抜群エンジンキットに劣るものの常用速度域での振動軽減及びパワーでは超越キットの方が優れています。
つまり、走行時の快適さを更に向上させています。
アクセル全開で高回転まで回した時に受ける印象はまるでターボエンジン。(これが気持ち良い!)
追い越し加速、登坂性能は驚きです。」
は〜⤵︎残念!

気を取り直して、ヨシムラカムシャフトに換装!(右がヨシムラ)

Cimg6386

こちらもメーカーより、

パワー・トルク共に全域でスタンダードを上回り、レブリミットまでスムーズかつパワフルな加速が続きます。」

 

ふむふむ、

取り付けも迷わず作業出来、全てのネジをトルクレンチで締め付け、完成!

のはずがトラブル発生?

クランクケースのタイミングホールキャップ?を壊しちゃった。

ここに限ってトルクレンチ未使用(泣)

Cimg6400

フライホイール内ボルトといい、キャップといい…、

バカバカ俺ってバカジカラあ〜     !

結局いつものバイク屋さんに部品注文して、やっと完了!

Cimg6402

いよいよこの日のために取り付けておいたEnigmaサブコンをiPod touchに繋ぎ

エンジンスタート!おおおお、動いた〜(ほっとした)

3種類ほど作っておいたデーター(いい加減)を試したりして走り回ってきた。

感想はスタートからトルクフルで気持ちよく回ってくれる、

アクセルのツキもよく、もっと大きな排気量のバイクに乗ってるような感覚。

なんかいいぞ!

でも待てよ?これってカムのせい?それとも超抜群…のおかげ?ドッチもなの?

違いのわかるライダーになりたい気持ちもあるけれど、

いまさら外して検証なんてできないよなあ、またどこか壊しちゃうだろうし、

仕方ない!今が満足ならばこれでいいのだ!

コロナ渦、先日我慢できずに、早朝ホームコースを走ってきた、

当然県内、無寄港?でね。

あちこちに「ステイホーム ツーリングやめて帰ろう」の看板が貼ってある。

駐車スペースはクローズ、居心地の悪いツーリングだったな(狙い通りか?)

Cimg6388

早く平時に戻って欲しいもんだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

«モンキーカスタム第4弾(投稿都合)

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31